孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

冬の風物詩といえば


昨夜は煮込みハンバーグ

f0377688_08574200.jpg



仕事から帰ると既に母がハンバーグを完成させてましたが
塩コショウしたかどうか覚えてないねん
と言うんで胡椒だけパラパラまぶしました。
かっちりと成形してない感じやったんで
焼いてるうちに崩れるかも.. 
そこでロールキャベツのお汁を再利用し煮込みハンバーグに。
(ロールキャベツも母作。ホントお肉好きだわ)
それにしても舞茸って超超美味しい
よくぞこの世に誕生してくれたって思う♡




+++



土曜日の早朝、市バスに乗ると近所の高校のラグビー部員も乗車してた。
高校ラグビー大阪代表高だ。
土曜日も練習漬けやねんね 青春バンザイ!
大阪代表は他に大阪桐蔭、大阪朝鮮高が出ます
知り合いの息子クンは大阪桐蔭のレギュラーメンバー
昨日もちょこっと会ったけどたくましくなってて
オバちゃん30日は応援しますからね
花園には行けないけど(^_^;)


朝のバス白息は濃くラガーマン 紀那公



+++



この年の瀬に本を大量ゲットしちまいました
更新が鈍りそうですが
それなりに元気でおりますので
みなさまも血行を良くして肩こり等で苦しまれませんように


今日はチョコの病院デー
なんちゃら暇なし、ですゎ129.png






[PR]
by shilave | 2018-12-11 09:54 | 俳句 | Comments(3)

たこ焼きが高級品に。。



先月読んだ小説は

・流 (東山彰良)
・彼方の友へ (伊吹有喜)
・闇に香る嘘 (下村敦史)
・長いお別れ (中島京子)

の4冊でした。
どれにも、俳句or短歌 が出てきて興奮した110.png
長いお別れは、
いざそうなったらこの家族のように協力しあってできるやろか
平穏な気持ちにどうしたらもっていけるやろか
なんてことを考えたら楽しめなかったところもあるけど
勉強にはなったし、
残りの3冊もどれもとても良かった♪
今月もまた少ない読書量になりそう。
いや、なる。←自信持つな~






昨日の晩ごはん、たこ焼き。

f0377688_08004276.jpg








タコが高騰してて庶民の味方ではなくなってきた、たこ焼き
そこにばかり集中してたものだから
天かす、紅生姜を買い忘れ 
タコも小さくカットしたし カナシー(><)

f0377688_08004508.jpg


たこ焼きプレートはスギ薬局のポイントでもらいました。
普段は5,500ポイントのところ
4,800ポイントに下がっててラッキーだった。







桃谷商店街の「まことや」のたこ焼きも値上がってた。
これだけ400円(@@) 
たまの贅沢になってしもた

f0377688_21254831.jpg


冬うらら砂場眺めて昼の飯 紀那公



仕事帰りに
お腹すいてるけどランチ食べるほどではない時に
豚まん、たこ焼きなんかを買って公園のベンチで。
そのためにだけに保温バッグ持参して111.png





[PR]
by shilave | 2018-12-06 08:35 | 日記 | Comments(0)

今日の天気予報、大阪は嵐のような雨
なのに朝 晴れちゃってて。
気温も高く、ぽかぽかで気持ち悪いほどでした。


な、季節に、シュンシュン湯気立つスンドゥブチゲ
ないわー


f0377688_14423385.jpg


みんな埋まってるけどー
魚介ベースのスープ、たまら~ん\(^o^)/

というか今回はイリコ以外に
韓国で買ってきてた、この↓粉末使用
천연담아 (天然込め)

f0377688_15290426.jpg


裏を読むとそう悪いものは入ってなさげ
むしろ日本より規制が厳しいらしい。


f0377688_15291590.jpg


左から、チャンチククス(ごちそう麺)
キムチチゲ
テンジャンチゲ(味噌チゲ)
などにどうぞ。



スンドゥブって季語にあるんかしら。
漢字だと「純豆腐」
お豆腐コーナーにスンドゥブチゲのスープパックも置いてある。
ここまでメジャーなメニューになってきたらあり得るかも。
お隣の国の、だけど。



+++


石田ゆり子さんがね、肩の激痛やって(@@)
Instagram見ました。
見はりました?
石灰性腱炎とのことらしい。
わたしの五十肩(肩関節周囲炎)とはチト違うと
ネットでみたら書いてありましたが
あの痛みの辛さはよくわかるー!
こんなに継続して痛みと格闘せねばならないなんて
若い頃は知らなかったですネェ(/_;)
痛くなかった頃が思い出せないぐらい時が経ち、
現在は右肩にも発症し
まぁまぁツライ日々を送っています
ゆり子さんみたいに可愛く優雅に、愛猫に語りかけるような口調で
ママは肩がね 痛いの
とはいかず、不意に起こった肩への衝撃には


いったー! 痛すぎるー!
も、やめてくれやめてくれぇ(泣)


て吠えてる。
猫と野獣の差だ。



Instagramといえば、
スマホ誤操作でカメラモードになる時がままあって
(ぴゅーんと右にスワイプさせてしまう)
なぜか自分が写ってしまってる。
大抵 下を向いているため、いつもの顔が 更に重力かかって
そこには とてもオトロシイ生き物が写し出され
本当にショックを受けてしまう。
見たくない!
とすぐに今度は左にスワイプして元に戻すので
またしてはカメラがこちらを向いています。
ようやくさっき戻しといた。




+++




f0377688_14414989.jpg

ぎんなんの落つせせらぎに手の伸びて 紀那公


落ちた場所が銀杏にとっても人間にとっても切ない...




天気予報どおり外は雨音がうるさくなってきました。







[PR]
by shilave | 2018-12-04 15:55 | 俳句 | Comments(4)

漫才、俳句、紅葉のこと




f0377688_07251256.jpg


北風の遊ばれ此処に葉ひとひら 紀那公



+++


昨夜、M-1グランプリを見ました。
去年のその日は、ナゴドでのBIGBANGライブ帰りで
おっさんよろしくイッパイ引っ掛けようと入った、
タイガースファンが集うたこ焼き屋さんで見たのでした。
はっきり言って 面白くない(-_-;)
もう漫才もわたしが好きな漫才ではなくなった
の思いがあって、漫才アワーの類いもほとんど見ない。

だけれども昨日は 見たかった。
こんなワタシでも一応 凹んだり、気落ちしたりするので
笑えるなら笑おうと。
ほな、予想に反して涙流してわろてました。
優勝した、霜降り明星、
2位の和牛、敗者復活戦から這い上がってきたミキは今後注視しよう。
てか、霜降り明星以外は知ってるんだけど。
何も考えずに笑える漫才、
そういう時は落語ではく漫才限定で、その力はわたしには大きいな
笑わせてくれてありがとう!の思い。



万博記念公園へのいきしな、暇なので電車の中で歳時記をぱらぱらと見ていたら
「ちゃんちゃんこ」が冬の季語とある。
ほほー 
太陽の塔の両腕が浮かび
(ちゃんちゃんこ着せてやりたいな てかデカいわ!)
などと思いながらも太陽の塔&ちゃんちゃんこで俳句作ってみよ
として浮かんだのですけど、あーでもないこーでもない.....


で、今朝更新したブログの「さあ来いと招きたる太陽の塔」なんでした
アップする寸前に「招きたる」って変だ。「迎へたる」に変更だ。
そうしたものの、またもとに戻したりなんかしたあと 用事で出かけました。

出先でふと、あれれ~ 季語は何?
「招く」やったんでは?
歳時記にあったよなぁ
いや、無かったかそんなもん。

というわけで、俳号削除しました。
さらにですヨ 
あと一句、これも季語なしを作ってたんです
いーですか 書きますヨ

万博のレガシー今も輝けり

無季俳句といっちゃっていいんだろうか
NO! 
漫才は笑えたけどこれは笑えない.. 出直します(-_-;)






蔦も紅葉

f0377688_07250883.jpg








赤紅葉はみんなの人気者でした

f0377688_14454276.jpg









[PR]
by shilave | 2018-12-03 15:27 | 日記 | Comments(0)

はやいはやいもう12月
泣いても笑ってもあと1ヶ月で平成30年が終わる
気ぜわしさに負けそだゎ



昨日は母の付き添いで総合病院へ行きました
月末の金曜日とあってどこも激混み。
予約時間の30分前に到着したというのに
採血するのに40分待ちて
人生初の長旅でした(-_-;)
そのあと 心電図、心エコー検査、レントゲン、診察の順。
診察予約時間は11時。
診てもらえたのは13時。
ちかれたび。

待合も人溢れをる師走かな 紀那公







帰りしな、市バスを待ってると、いたずら好きの風の仕業目撃。

f0377688_21253738.jpg

写真では伝わりませんが
掃いても掃いても葉っぱが落ちて、この女性走り回ってはりました。
手前にダンボールで作ったゴミ箱があって
掃いてはそこへ入れ、また掃いての繰り返し
溝もないことだし、そこまでしなくても..
と思ったけど仕事ならそうはいかないのか。


落ち葉舞ふ清掃員の足もとに 紀那公




+++



地元にて和食レストランにて遅めの昼食を。


f0377688_21253909.jpg


お腹空き過ぎて何を食べたいか悩みに悩み、
天ざるそばにしたはいいが
前日もてんこ盛り天丼食べて
どんだけ天ぷら好きなんだってハナシ。

それはいいんだけど、オーダーはタッチパネルで
お水、お茶、おしぼりはセルフサービスになってた。
思わず、
え! セルフ? 
ゆうたら
申しわけありません 
でした

以前は和服姿の女店員が大勢いてはったのに
たった3人でした。
まぁお昼休みは終わってるからだろうけど。
回転寿司なら割り切ってなんとも思わないが
一応和食のお店、さと やけど^^;
あまりにもあっさりしてて味気ないわー
わたしはもっと人と触れ合いたいのである。
ぴゅーぴゅーと木枯らしめいたものが吹いた気がしました。


+++


f0377688_21254558.jpg


これは今日の公園。
冬色になってきた。









[PR]
by shilave | 2018-12-01 21:54 | 俳句 | Comments(0)

文枝落語、さすがでした


驚きました。大阪万博開催決定。
昨日の朝刊見て、うそー! 驚嘆の声を上げました。
周りも誰ひとりとして、というよりは
誰も気にはしてなかったのが実情のような気がする。
コケた時のことを考えると気持ちが寒々としてしまうので
避けてたところもありで。
ともあれ開催が決まった以上は何が何でも成功してほしい!(^^)!




さてこちらも大阪ネタ

f0377688_10051126.jpg


大阪市は吉本興業とタッグを組み、
地域の魅力を発信しつつ、経済活性化を目指しての取り組み
「参地直笑祭」(さんちちょくしょうまつり)を絶賛開催中
つまり
大阪市24区それぞれの地域の特色を桂文枝さんが新作落語でもって
披露するおまつりイベントです。

落語好きなので行って来ました。
実は、この日はタイガースのファン感謝デーだったけど
落選したのでこちらに。
こっちも一応抽選がありました。



f0377688_10051482.jpg


文枝さんの他に弟子の桂三実さん
漫才部門からは「スマイル」フフフ 結構好き
と「マイスイートメモリーズ」



(えー 本日、非常に長い仕上がりとなっとります)

区のイメージを盛り込んだ文枝落語のモデルは千林商店街の理事長。
このおかた、たんぽぽという子供服のお店のオーナーで
旭区民なら誰でもそのお顔は存じ上げてるのでは、ぐらい有名。
わたしもその昔、よく買いました。

で、その理事長も関大の落研出身、なんと文枝さんの後輩にあたります。
ネタ作りのため幾度となく旭区へ足を運んだ文枝さん、
町の情報もほぼ理事長から得てたらしい。

新作落語は、そこまで味噌糞 (笑) に言ってもいいんかいと思えるほどで
落ちでは理事長を鬼籍入りさせて大爆笑でした。
見事な間と話芸、ほんとうに面白かった。



落語が終わって「この写真をお見せするのを忘れてました」と文枝さん。
そしてスクリーンに古い1枚の白黒写真が投影されました。

ぼくが初めて落語しに行ったのがこの旭区の赤川老人ホームなんです。
今から52年前です

ちょっと話逸れますがK幼稚園を不合格になったわたしは
赤川保育所へ行きました。
小さいながらも園庭には鶏小屋、鳥小屋があり、
くさいながらも(おい)鶏たちと戯れ、
滑り台、ブランコなどの遊具では土煙を上げて遊び、
庭の真ん中のシマには大きなソテツがにょきにょき
当時はよくあった牧歌的な雰囲気の園で過ごしました。
その園庭から、さらに老人ホームへ繋がっていて
果たしてそこは まさに文枝さんがいうところの赤川老人ホームだったのです。
超びっくり!


白黒写真には着物を着たおじいちゃんおばあちゃんたちに混じって
坊主頭の少年の姿もある。誰や きみはー
52年前ならわたしは5歳。
おるー ぜったいこの場におったはず!
も、落語の笑いも忘れてしもたってハナシです

客席を見渡して、

この写真の中にいてる、ゆう人おりませんか~

まぁ笑いを誘う場面なんですが

はーい はいはいはーい!

なんぞと、舞台が近かったら魔が差してアピってたかも知れましぇん。
落語が好きなのはもしかしたらこの日がきっかけだったのかも!
なわけはないけど。



今や、呼び名を変えて巷に溢れる老人ホームですが、
赤川老人ホームの女の園長先生が
今でいう介護付き有料老人ホームの先駆けだったとあとから耳にしました。
すごい!
いつも髪をアップして身ぎれいにされてた園長先生も今はひとり、
介護付き有料老人ホームに入所されてるとか。
当時40歳だったとして92歳かあ
ほんとうにお世話になりました。


噺家に往古の帰され秋の昼



落語の前に近くの尾道ラーメンで昼ごはん

f0377688_10051881.jpg


スープも濃いけど中身が濃ゆい1日でした

今日は大阪マラソン2018
寛平ちゃんすごいわ~ そろそろ完走するのでは!?
末成由美さんもお元気。
各局のテレビ中継がおもろくて笑えるし
大阪が熱くなってくれるのはやっぱり嬉しい。






[PR]
by shilave | 2018-11-25 13:12 | 日記 | Comments(0)


俳句の本に
イチョウの木について書いてあったのが印象に残ったので一部転記します。
「いちょう」=「銀杏」の漢字変換が一般的ですが
恐竜が生息していた約2億5千年前にはもうあったそうで
中国では「鴨脚」と書くとか。
葉っぱの形がアヒルの足! ほんまや~
っとここも目から鱗が落ちましたけど、
なるほどだったのは、次の記述

「鴨脚の葉っぱの虫食いを見たことがございますでしょうか。
いつみても鴨脚の葉っぱは、きれいな鴨の足であります」

ほんまや!

その理由は
「銀杏(ぎんなん)の果肉でのかぶれの原因になるギンコール酸は
葉っぱにも極少量ではありますが含まれております」

なるほど!

このかたはその昔、おばあちゃまと一緒に鴨脚の葉っぱを拾って乾燥させ
布袋に入れてタンスの隙間に挟みいれ防虫剤代わりにされたそうです。

そういえばそうそうイチョウの葉っぱて、端っこは茶色くなりこそすれ
あなぽこが空いてるのは見かけない。
いや~ちょっと拾ってみたくなりました(^o^; ←しない。



からの桜の葉っぱのあなぽこだったので感慨深く作句。

f0377688_11563294.jpg


なんちゃない句です。
なのにひとたび気になって推敲しはじめたら
無知ゆえの徒労は3時間超。

みなさまには、どうでもええわですが
備忘録を兼ねてるんで残します(長いからスルーしてー)
初稿は

○虫喰ひて命継ぎたる落ち葉かな

あれ。季語は虫なのか落ち葉なのか。はたまた二重季語なのか。
虫喰い葉っぱ の意味なのだが。

○虫喰ひて命継ぎたる朽ち葉かな

朽ち葉に変更。
ちょっと遊んでみよう

○虫喰ひて命継ぐるる朽ち葉かな

継ぐるる。なんか俳句チック♪ 
でも このような言葉が存在するのか(@@)

○虫喰ひて命繋ぐる朽ち葉かな

ん。命を繋ぐとはどういうことやろう
バトンを繋ぐはあるけど、、、
継承するの意味が強い、継ぐ、に戻そう

○虫喰ひていのち継ぎたる朽ち葉かな

儚さを表現すべく「いのち」と平仮名にしたが意味があるか

○虫喰ひて

そもそも「喰ひて」って文法ある?

○虫喰ふて

国語辞典では「食う」は「クフ」とあるが だからといって「喰ふ」になるのかしらん
おつむが錯乱状態😵😵
且つ収拾不能🤪🤪


○虫喰ひ命繋げ朽ち葉かな

助詞をさわり始めてますます奈落へ~

○虫喰ひていのち繋げ落ち葉かな

過去形には違いないが・・
「し」と「かな」が喧嘩してそうな・・






わけわからーーーん




虫が喰った。
虫が喰った葉っぱ。
虫喰い。

この違いはなんぞえ。

○虫喰いし葉っぱのフレディ△□○✕◎

きゃ~Queen~💕
頭の回転が下へ~下へ~落ちていく。




つうかお手上げ。

虫喰うて命継ぎたる朽ち葉かな

に。きっとどこか間違っている。

高校生に戻りたい。
戻って古典だけ学び直したい😅😅





[PR]
by shilave | 2018-11-21 13:56 | 写真俳句 | Comments(2)

図書館の本ら



フジパンのミッフィーコットントート、もらって来た♪


f0377688_14480951.jpg


図書館の本を入れるにジャストだな、と集めたわー 15点。
やりましたー!(^^)! 
って彼女のせいで嫌なフレーズになってしまった。




本を返しに行って、7ヶ月待ちだった下村敦史著「闇に香る嘘」も取りに
ついでに俳句コーナからも借りてきました。ついでて。
「闇に香る嘘」以外の本は予約なく
長期で借りられそうなので助かる。



句集等、魅力的な本もあるにはあるけど
いかんせんキチャナイ、
文字ちいちゃい、できっと読まないだろうと断念
句集も、開いただけで貧血おこしそうな文字の羅列のは
わたしには無理そうなので
電子書籍はどうだろうと探したら そそられるのがありました。



f0377688_14513931.png



しかしお値段が素晴らしい。
まじー、と思わず口を突いて出た

f0377688_14513698.png

試し読みOKなのが電子書籍のよかところ、
76ページ(索引込み)もタダ読みできました102.png
そして~大阪市の蔵書にあったので予約済み\(^o^)/






[PR]
by shilave | 2018-11-20 15:16 | 日記 | Comments(2)


土曜日のSONGS、Queenの回でしたが いかがでしたか
ボーカル不在の伝説バンドだし
たったの30分だしで期待はしてなかったとはいえ楽しみだったのに
有名人のQueen愛なぞ聞きたくない。しかも何人も。いらんー
わたしテキにはがっかりでした。
好感を持っている大泉洋の、いきなりのボケ系MCが流れた時点で
ないな、と。
しゃべりはもういいからはよ曲聴かせてーな
と思ったんだけどNHKは初志貫徹姿勢を崩さずでした。ふぅ。
まぁいいけど。



+++



今年も むき身の牡蠣が1キロ到着。ようこそ♪

f0377688_14400369.jpg


既に500gを酢牡蠣で食べました。ほぼひとりで。
お好み焼きには豚&牡蠣で。
ハッピーすぎるー♪

明日は缶ビン(資源ごみ)の回収日です。
ポン酢の瓶が空きそうだったので全部入れたら
プール状態なりました。くそぉ。



「牡蠣」
を漢字で書けるようになったのは今年の成長です^^;
て、遅いな。





[PR]
by shilave | 2018-11-19 14:48 | 写真俳句 | Comments(4)

桜の名所になっている造幣局へのプロムナード、
大川沿いの桜も紅葉しているとのことで行きました。



f0377688_17584181.jpg


晴れてたのに曇り空みたいです129.png
しかも構図わからず、トリミングしたら画質粗い。
たまにカメラ持つとこれだから。




台風21号の影響もあるのか
葉っぱの状態がよろしくありません
色づくまでもう少し時間がかかるのか、
このまま落葉するのか、わからない。




いつも一隻二隻、このあたりに係留されてます

f0377688_17582979.jpg

・・・・・(-_-;)







保育園児たち発見。
先生は大変そうだ110.png

f0377688_17583172.jpg

句の方はおなじく
・・・・・・・(-_-;) 






遊歩道とはさよなら、お次は、道路を隔てたところにある、
毛馬閘門(こうもん)の近くの蕪村公園へ。
毛馬は俳人 与謝蕪村の生誕地なんですね

f0377688_17021126.jpg

夏河を越すうれしさよ手に草履
蕪村
13あった句碑の中でこの句が一番好きだ♪



■蕪村句碑
蕪村の俳句の世界、四季を体験できるように
自筆の筆跡を掘り込んだ句碑と、
その俳句にちなんだ植物との組み合わせにより、
公園内を春・夏・秋・冬の4つのゾーンにわけて、
四季ごとの句碑を13基配し、公園全体で俳句の世界観を演出した
関連サイト より)




f0377688_17021610.jpg

夕風や水青鷺の脛をうつ
(ゆうかぜや みずあおさぎの はぎをうつ)
蕪村
これもいいな




公園というイメージとはチト違ってます
遊具は何も無い105.png

f0377688_18285643.jpg



蕪村のお知恵拝借とばかりに詣でましたケド
このざまでした。
めげずにがんばろ!
(訂正したけど、芭蕉、と最初。いつも間違う)




[PR]
by shilave | 2018-11-17 18:37 | 写真俳句 | Comments(0)