人気ブログランキング |

孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん

<   2019年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

花しょうぶ その2



鴨を水路に放流するのは区職員のニクい演出だと思うけど
こういうのはどんどんしてほしい。
それから、江戸系だの肥後系だの
読んでも理解不能な、品種の書かれた立板が目立たなかったようだけど
だとしたらそれもいい傾向ですー
カメラマンたちにとって邪魔物以外にないだろし



どの花も枯れてない、
このタイミングで見るのは久々

f0377688_14341356.jpg


去年の今頃は左肩の激痛でそれどころはなかった
と古い日記にありました〜





花たちの奏でる歌声が聴こえそう

f0377688_14341708.jpg







ご立派。

f0377688_14341761.jpg







舌のようではない弁

f0377688_14452476.jpg







水面下

f0377688_14480135.jpg


 




全景

f0377688_14440856.jpg


曇天に蛇の目傘てふ花菖蒲咲き    紀那公




こぢんまりとした菖蒲園ですが
きちんと手入れし、
ここまで綺麗に咲かせてくださった。
そのお陰で今年も観賞できました
そういや、一昨年のアンケート用紙に気付いた点を書いたんだった。
何やったか思い出せん…
立板が邪魔、とは書いてないと思うけど

今日行ってよかった


ではまた。







by shilave | 2019-05-31 14:27 | 写真俳句 | Comments(0)

花しょうぶ その1


朝からパトカーや救急車のサイレンがけたたましく
さっきもまた鳴っていて、
天気はというとやる気が削がれる灰色空模様。
だらけるなぁ
待てよ、夏の日差しよりマシかと菖蒲園へ勇んで行ってきた。


ミラーレスですら持ち続けるのはしんどい調子なので
相も変わらずスマホです




人工水路に鴨がいたとは
長年来てるけど初めて見た。
これにはみなさん大喜び
わたしも心の中で歓声を上げてた

f0377688_13103763.jpg


早い早い
もっとゆっくりしていきぃな
あっという間に視界から消えていった

f0377688_13103753.jpg


追ひつきて瀬に親と子の通し鴨 紀那公





見頃です

f0377688_13104047.jpg


色鮮やかな紫は涼しげで
目に留まると心まで澄んでくるよう
染料にはならんのかしらん





紫陽花はもう少し先になりそう

f0377688_13104131.jpg

きみどん足入り


スマホ落下からの水没を恐れながら覗き込む
鴨の姿はあったけどオタマジャクシはいない
足だけカエルも居た、あの昭和の頃がチト懐かしい

明日あさってはイベントがあります
全国地ビールフェスティバル開催
そして、あさって日曜日のゲストは中西圭三



雨降ってきた!
ではまた。



by shilave | 2019-05-31 13:10 | 写真俳句 | Comments(0)

13連敗中のヤクルトスワローズを 13 - 0 と
昨夜 完膚なきまでにボコボコにした広島東洋カープ・・
手加減せーよー(;_;)/~~~
今日からその広島とマツダスタジアムで三連戦のタイガース
14連敗中のヤクルトよ、借りを返してやるぞよー
ちゅうか怖い。
相当怖いです





また母の野菜とかぶりました
今週はゴボウとピーマンの巻

けんちん信田巻

f0377688_07592658.jpg

かんぴょうがなかったので干しずいきで代用
大根が余ってて、それも入れたら苦味発生
気をつけよう
ところで、かんぴょうですが
使い切らないまま茶色に変色させることが多く
最後は罪悪感に苛まれる感じ悪い食材で
その点、干しずいきは最初から茶色くてわたし好みのわたし向き







お寺の精進料理でモロッコいんげんとトウモロコシを炊いてあったのをヒントに
ピーマン消費術。
しめじは天日干ししたもの
そうすると味が濃くなるね

f0377688_07592735.jpg








ピーマン、しいたけ、きくらげの煮物

f0377688_07592561.jpg


こうやって見たら、
すべて千切りにしてきくらげの代わりに塩昆布でもいいなと。
おつまみにもおかずにもなりそう

ピーマンは終了。
ゴボウはあと2本



+++



今朝のお香は松栄堂の「堀川」スティックタイプ
なんともいえん ええ匂い♪
でもスティックはたったの20分で消えます
渦巻きタイプは2時間で。
1時間ぐらいのがあればいいのに
渦巻きの途中で折って消せばいいハナシっちゃーハナシ。
そうしてるけど。



ではまた







by shilave | 2019-05-31 07:59 | 日記 | Comments(0)

4時から男



早くに太陽が昇ると同じくしてサマータイム導入はじめて
朝は4時頃起きる~
そして雄叫びを上げる~


f0377688_16224409.jpg




あまりにもご近所迷惑なので散歩に連れて行く。
それからフードを食べて只管ねむるzzz

ほぼ12時間後のさっき4時過ぎにオメザ
明日大嫌いなトリミングに連れて行かれる
ってこと知らずに・・


外耳炎が発する悪臭はほぼ消えたと喜んでいたら
ちょっと咳き込みがひどいかな
厄介です
年齢が年齢だからね
若く見えるけどね








by shilave | 2019-05-30 16:22 | 日記 | Comments(2)

東哉の湯飲み茶碗


昨日は用があって阪急へ行った。
その前に、そういえば夏恒例の優待セールいつだ?
気にしたことなかったけどDM届いてない。
ネットで調べると、今日からやん
タイムリー♪ 
お得意様でもないからDM来なくなったのかな
カード提示だけでOKになったからいいけど。


で、頼んでた品を受け取りに7階へ。
受け取る前にブラブラしてたら、これが目に。。

f0377688_13590771.jpg

お分かりのように買ってしもたんですけども。

京焼「東哉とうさい」の湯飲み茶碗です
Instagramで「東哉」を見たら畳の上に置いてあったので真似。

f0377688_13590909.jpg



12ヶ月、つまり12種類あってそれぞれ花が違いまして
これは絵からもわかるように5月の。
前に見たとき踏み留まったのになぜ買ったのか。

それは程よいサイズの湯飲み茶碗を割ってしもたのと
優待セールで15%引きだったのと
その時は8つあったのにたったの3つになってたー
そして、買うなら菖蒲と思った、それがまだ残ってたからで。

一応、他の絵柄は残ってないか訊いたら、
無くて これも展示品のラストくんだった。
次回の絵付けは9月頃とのことで
これも背中を押してくれました。

薄くて力を入れて持ったら割れてしまいそうな繊細な湯呑み
無骨系器も好きだけど加齢のせいか
こういう雅なものに惹かれる比率が高くなってきた。

デビューはさっき。
おはぎのお茶タイムにしたんでした








by shilave | 2019-05-30 13:58 | 日記 | Comments(0)


同点のまま11回ウラのノーアウト満塁の大チャンスに決着できなかったことに不貞腐れて
布団に入った昨夜、夜中に右腕が疼いて目が覚め、何時や、とスマホをつけた。
3時半、と同時にスマホの通知ナビには野球速報も表示されてて、
8-4 と眼鏡をかけたらかすかに読めたので
(ぎゃ。また巨人に負けたんかいー)
どれ、電気を点けて試合経過をアプリで見たら、なんと勝ったん阪神じゃないか
それも代打サヨナラ満塁ホームラン!


球団史上初の巨人戦代打サヨナラ満塁ホームランを打ったのは
輝かしい新人王を獲ったのに(当時の監督に)潰された(と噂の)高山選手
矢野監督と抱き合って喜んでる姿に朝から何度泣かされたか。
3回。


わたしと同じ歯がゆさで劇的シーンを観ずして球場を去る観客も多かった
その時点で10時頃だったってのもあるけど
ほれみてみぃ。みんなやってられんて帰ってるやんか
そう毒を吐きながら寝たわけですが
あのまま観てたら興奮して寝つけなかったでしょう
ともあれ勝ててよかった。
とは言っても巨人の選手が嫌いではないのでね~
好きな選手も何人かいます
ってビッキーママに (笑)





ほとんどの市販のカレールウにはカラメル色素が入っているので
ルゥなしで作りました
レシピはネットのマクロビカレーだったけど
そこまで凝ってはいない
体がのけぞるぐらい辛かった~ でも安心感が加わって美味しかった。
というよりも市販のと遜色なしなのが驚き。



f0377688_03314528.jpg

野菜はあるものでお肉はなし。
たんぱく質は厚揚げで



f0377688_03314327.jpg

  • たまねぎ
  • にんにく
  • しょうが
  • 米油
  • クミンシード
  • カレー粉
  • 米粉
  • 豆味噌(赤味噌)
  • 醤油
  • みりん
  • ケチャップ
  • 昆布出汁
  • 干し椎茸出汁
  • 胡椒




たくさん作れたので冷凍し、ある日のお昼は解凍し
醤油を垂らしてカレーそばに

f0377688_03314659.jpg



何度か書いてますが高校の学食で一番好きだったメニュー
腰の曲がったメガネの愛想なし調理おばあちゃん
何怒ってるんやろと思いながらカレーそば受け取ってたけど
わたしがいた3年間はいてはったから
身体に無理がなかったとは思えず
毎日お世話様でした。ありがとうございました。
と今なら言える。


+++


今でも毎晩カイロを貼って寝てるのに寒かったのか
起床後数時間経過しても、肩から腕の痛みが消えず、
朝風呂に浸かった。
湿布を貼ってなんとかもたせている。
パソコン、やめなはれ。






by shilave | 2019-05-30 03:30 | 日記 | Comments(0)

今日の朝刊「四季」欄の俳句は

罌粟けしひらく髪の先まで寂しきとき  /橋本多佳子


なんて艷やかな句なんやろうと、ときめき、
どんな御方? と「橋本多佳子」を調べた
今日5月29日は忌日だそう
「多佳子忌」と季語もある。
才気に溢れ、たおやかさをも兼ね備えた女性だったんでしょう
無いなぁ わたしには。
欠片もない分、憧れは抱いた。

白檀香焚くや多佳子の忌の朝に 紀那公






昨日の雨で、今朝はしずくが残ってるだろうと
朝イチで菖蒲園に行く段取りで動いていたのに
朝散歩で見た乾いた路面に延期とした。
曇り空でもあるし、見頃はまだ先かも知れない


f0377688_08240107.jpg

心火なく黄薔薇に集ふ中之島  紀那公



スマホじゃなくカメラ持って出歩く日が待ち遠しい♪







by shilave | 2019-05-29 09:05 | 写真俳句 | Comments(4)

新緑が癒やし



プロ野球がない昨夜、
安住さんの音楽番組を見てたら
斉藤和義の歌うたいのバラッドが流れてきて
ファンには申し訳ないけど
テソン(BIGBANG)がカバーした方が断然好きで
大阪城ホールでのソロコンで
渾身の力を込めて歌う姿に感動して涙が止まらなかったことが思い出された。
あんなに努力してビッグになったのに
仲間のあんな裏切りはないよね
吹っ切れたようで引き摺ってる。
来月FCの有効期限が切れます
そんなんでテソンの歌声をBGMにパソコン中♪




ここ1年ぐらい珈琲豆は鶴橋にある高尾珈琲の特売日を狙って買っていて
深めが好きなので今月は「ミナス高原(ブラジル)ブレンド」を。
といっても麒麟の舌を持っているわけではないので違いがわからん
500gで1050円 これで大体1ヶ月の消費。


f0377688_08083271.jpg


茹で小豆はライフのPB「スマイルライフ」の袋入のがお気に入り
といっても(またか)初めて買った







お隣さんの作品

f0377688_08083166.jpg


一人暮らしの虎ファン(要らん情報)のおじさんが丹精込めて毎年作ってはる。
お花もたくさん育ててはります
豆やなぁと・・
違うなぁ・・と



暦の上では夏に入ったけど
公園の木々は新緑が盛り
青々しい香りに立ち止まって深呼吸したり
木のてっぺんを見上げて力もらったり


下萌のアロマ舞ふみち朝日差す 紀那公




今夜は甲子園で巨人戦なのにこの天気。


by shilave | 2019-05-28 10:37 | 日記 | Comments(2)

そろそろ活動を



1週間に溜まった気持ちのざわつきを
リセットできたのかは疑わしいが
心は坐禅の時間を求めているようです


ご住職のありがたい説法を自分なりに咀嚼し
実践に移そうとするのに
家に帰ったその刹那、

それ 朝も聞いたわ

と、つい口を突いて出てくる母への言葉。

続いて、

うそー 何もしてないやん

ミスターに頼んでた用事はそのままで
ごろんと横になられてると
苛立ちマックスで
仏心どころか般若モード

いったい何しに行ってるんやろ
家の中は最高の修行の場。


----------


利き腕の五十肩のその後、
激痛はなくなったもののまだ髪が括れない
のが不便なところです

汁物をすする時に添える右手が
くの字に曲げられなかったのは
八割方回復と自己判断。
眉毛も描けるようになってホントやれやれ
幾日ゲジゲジ連れて出勤したでしょう…

今もまだ暇さえあれば
腕を揉み揉みしています
真夏には治ってるかな。。


ぼつぼつ開始した読書。
ずっと本を持っていられない
痛くて集中できない
のが少しずつ軽減されてきた。
無理は禁物だからゆっくりゆっくり


f0377688_19331860.jpg


くらまし屋稼業シリーズ
パート3に入りました。


本読むは坐禅に似たり新茶汲む   紀那公












by shilave | 2019-05-27 18:41 | 俳句 | Comments(0)

とほほの出来事

 

お花の名前が判明しました
テッセン
chidoriさんが教えてくださいました。
名前を聞いても分からなかったのが
おはずかしー



さて、
首を長くして待ってた精進料理の本が
今日届きました。
すごくレトロ…

f0377688_19551023.jpg


ざざざ、残念賞。
カラー写真はほとんど挟まれておらず
発行日は昭和59年とあるから35年前になるのか。
ゆうても大昔ではないのにね
文章メインのレシピ本て
なかなかキツイわ

ページを示すフォントは
今や目にする機会は皆無に等しい、
珠算の検定を髣髴とさせる粋な計らい。
だが。
これでは力及ばずで作れそうにない


もっと見ます?

f0377688_20015246.jpg


ぬりえしたい。


でも!
函つき!
しかも
中古ではなかった!
新古品!
って どっちでもいいけど。
きっと売れなかったんでしょうなあ

この後、カラー写真入りバージョンが発売されたみたい
そちらは高値がついてて売り切れてたやつ。
図書館で借りました
あったとは!
勇み足でした




by shilave | 2019-05-25 19:47 | 日記 | Comments(2)