孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

マツエク成功


娘たちは元美容師ということもあって
やつすのが、キレイにするのが好きです
つい最近では、長女のヘアが赤色=レッドで (*_*) おろろいた笑
少しして、髪の毛赤かったのちょっとびっくりしたよ、と言ったら
今は黒いよ、て。
LINEで送ってきてたけど見事にブラックで。
ほー 黒髪いつまで我慢できるんやろ

こないだ会った時はまた明るくなってて、
さすがにもうどうでもよくなってツッコまなかったけど
髪の毛傷むよなぁ。
で、次見たらベリーショートになってた(*_*)(*_*)
ゴジシンデ カット サレル ヨウダ


まつげエクステンションは次女が「やってあげる」と言ってくれました。
よく知らないけど1本1本 糊みたいなんでひっつけていくんでしょう?
仕上がったあと、面白い! 楽しい! なのだから
わたしの血が入っているとは思えないです





マツエク終了後は買い物にイオン北花田へ。
フードコート内、またお店が入れ替わってました

f0377688_15575529.jpg

江戸前天丼「濱乃家」なんてなかったのに。
ボリューミーでかき揚げは残した。






ミニカーはいつもそばに。

f0377688_15575790.jpg



テーブルの端から端まで走らせて喜んでる..
謎の行為ですー




このあと、イオン内をとっとことっとこ走り出す2歳児
それを追っかける次女とわたし
イオンの造りにありがちな、あの吹き抜け部がとても怖いです
良からぬ輩が抱っこして落としてしまわないか
もうずっと気になって、走ったらあかん!にも聞く耳を持たなくて
ほんとうに怖い。
必死で追いかけたものだから
天ぷらが逆流して吐きそうなりました。
帰ってからもムカムカしてて
無印良品鮮魚部?で買った、
脂がのってますの謳い文句の「はがつおたたき」が


これなんですけども、


f0377688_15580166.jpg


脂がのってるってこんなに気分が悪いものだとは。
勝手なもん。




+++


今朝起きて目をゴシゴシこすった
ぎゃっ マツエクしたんやった
慌てて鏡チェックしました。
美しくなることって大変ね




by shilave | 2018-11-30 16:22 | 日記 | Comments(4)

いやな病院だった翌日は写真を撮っても起きることなく熟睡中。


f0377688_12075165.jpg




外耳炎、皮膚炎どちらもよくないので抗生物質と、
徐々に減らしながらのステロイド剤(外耳炎)も投薬。
ステロイドは今は毎日、あと2日飲んで1日置きなのが4回でおしまい。
次は11日に受診。

・プレドニゾロン(ステロイド)
・シンプリセフ(抗生物質)
・ニゾラール(抗生物質)





f0377688_12074983.jpg




先生がチョコのボディを見て
このふっくらとした感じが
甲状腺ホルモン減少の症状のような気がするねんよねー
と。
次回に考えるとしていますが
どうしますかねぇ・・



+++


今日は初めてのマツエクへ。
昔、まつ毛パーマの途中、自分のイビキで目が覚めたワタシ^^;
びっくりして飛び起きそうになりました。
まつ毛をも焼いてしまうほど顔から火が出たけど
今日は気をつかう所じゃないので大丈夫。




by shilave | 2018-11-29 07:26 | 日記 | Comments(2)

この人の生歌は聴いておきたい
と思える歌手が何人いるか指折り数えたら
片手で足りそうなほど
なんと少ない^^;
10組いないのもなんだか。
半数死去されてるし

先週、母が、舟木一夫行けへん? と誘ってきた。
え~~ 舟木一夫は好きやけど行ってまではイイわ
と、けんもほろろに返しましたら、母も黙ってない。

もうこれで最後やと思うから付き合ってよ

またかい(><) そのセリフ一体何回聞いたことでしょう
先々週はひとりでグレン・ミラーを聴きに行ってはりましたが
その時も、
もうこれで最後、の枕詞付きでしたゎ
まぁ長らくコンサートも行ってへんし、ほな行ってアゲヨ

そう決まったらそれはそれで楽しい。
だって高校三年生♪ 
これしかフルで歌える曲 知らんけど~

で、昨日生協に申し込んだら、残念。
おばあちゃん、いつのチラシよ~ 締切終わってた。
ああー あああー♪
なんだかショック (笑)
高校三年生ナマで聴きたかったヨ~



そんな昨日の晩ごはんは、おでんでした。
おつゆが澄んでたのでそれを使って、朝はかやくご飯を炊きました


f0377688_12074776.jpg


ご飯粒が、本当にごめんなさい
虫のタマゴちっくで ちょっと気持ち悪い時あるよね(-_-;) 




今日のお昼ごはん

f0377688_12074496.jpg


晩ごはんはハンバーグ追加するけど基本このタッチでいこう






by shilave | 2018-11-28 12:32 | 日記 | Comments(4)

チョコくん動物病院の日


昨日の夜、動物病院の先生から携帯電話に着信ありました。
携帯にかかってくるということは
血液検査の結果が相当悪いのか
と電話に出る前にドキドキ 


今日 病院へ行く予定をしていたと伝えると、
それなら明日にお話し、しましょう
149.png149.png
明日まで待てない!意を決して、
悪かったんでしょうかと訊ねると同時に先生が

顕著な甲状腺機能低下症ではない
ホルモン剤を投与してもいいかもしれないというレベル

とのことでした。
昔のような全身脱毛状態ではないにせよ
皮膚の状態は極めて悪いので血液検査したわけだけど
昔のブログを見たら、2012年にホルモン剤投与してて
途中でやめたんでした。
今日は予約を取ったので午後から行ってきますが
はたして。。




ビスケットの匂いを嗅ぎつけて起きてきた。
その執着心たるや、前足でトレイを引っ張って
波波と注がれたコーヒーをこぼしてしまうほど。
てか入れすぎたけど。


f0377688_11403134.jpg



このビスケット、前にカルディへ行ったとき、おじいちゃんが
フランスのビスケットないかー と訊いてた物です
頼まれてんねん、と。
むむッ! 気になる~
わたしは精算を終えてたのだけど、気になって気になって
こないだ寄った時に、そうそうあのビスケット、と買いました。
至ってシンプルな味だった^^;





by shilave | 2018-11-27 12:00 | 日記 | Comments(2)

文枝落語、さすがでした


驚きました。大阪万博開催決定。
昨日の朝刊見て、うそー! 驚嘆の声を上げました。
周りも誰ひとりとして、というよりは
誰も気にはしてなかったのが実情のような気がする。
コケた時のことを考えると気持ちが寒々としてしまうので
避けてたところもありで。
ともあれ開催が決まった以上は何が何でも成功してほしい!(^^)!




さてこちらも大阪ネタ

f0377688_10051126.jpg


大阪市は吉本興業とタッグを組み、
地域の魅力を発信しつつ、経済活性化を目指しての取り組み
「参地直笑祭」(さんちちょくしょうまつり)を絶賛開催中
つまり
大阪市24区それぞれの地域の特色を桂文枝さんが新作落語でもって
披露するおまつりイベントです。

落語好きなので行って来ました。
実は、この日はタイガースのファン感謝デーだったけど
落選したのでこちらに。
こっちも一応抽選がありました。



f0377688_10051482.jpg


文枝さんの他に弟子の桂三実さん
漫才部門からは「スマイル」フフフ 結構好き
と「マイスイートメモリーズ」



(えー 本日、非常に長い仕上がりとなっとります)

区のイメージを盛り込んだ文枝落語のモデルは千林商店街の理事長。
このおかた、たんぽぽという子供服のお店のオーナーで
旭区民なら誰でもそのお顔は存じ上げてるのでは、ぐらい有名。
わたしもその昔、よく買いました。

で、その理事長も関大の落研出身、なんと文枝さんの後輩にあたります。
ネタ作りのため幾度となく旭区へ足を運んだ文枝さん、
町の情報もほぼ理事長から得てたらしい。

新作落語は、そこまで味噌糞 (笑) に言ってもいいんかいと思えるほどで
落ちでは理事長を鬼籍入りさせて大爆笑でした。
見事な間と話芸、ほんとうに面白かった。



落語が終わって「この写真をお見せするのを忘れてました」と文枝さん。
そしてスクリーンに古い1枚の白黒写真が投影されました。

ぼくが初めて落語しに行ったのがこの旭区の赤川老人ホームなんです。
今から52年前です

ちょっと話逸れますがK幼稚園を不合格になったわたしは
赤川保育所へ行きました。
小さいながらも園庭には鶏小屋、鳥小屋があり、
くさいながらも(おい)鶏たちと戯れ、
滑り台、ブランコなどの遊具では土煙を上げて遊び、
庭の真ん中のシマには大きなソテツがにょきにょき
当時はよくあった牧歌的な雰囲気の園で過ごしました。
その園庭から、さらに老人ホームへ繋がっていて
果たしてそこは まさに文枝さんがいうところの赤川老人ホームだったのです。
超びっくり!


白黒写真には着物を着たおじいちゃんおばあちゃんたちに混じって
坊主頭の少年の姿もある。誰や きみはー
52年前ならわたしは5歳。
おるー ぜったいこの場におったはず!
も、落語の笑いも忘れてしもたってハナシです

客席を見渡して、

この写真の中にいてる、ゆう人おりませんか~

まぁ笑いを誘う場面なんですが

はーい はいはいはーい!

なんぞと、舞台が近かったら魔が差してアピってたかも知れましぇん。
落語が好きなのはもしかしたらこの日がきっかけだったのかも!
なわけはないけど。



今や、呼び名を変えて巷に溢れる老人ホームですが、
赤川老人ホームの女の園長先生が
今でいう介護付き有料老人ホームの先駆けだったとあとから耳にしました。
すごい!
いつも髪をアップして身ぎれいにされてた園長先生も今はひとり、
介護付き有料老人ホームに入所されてるとか。
当時40歳だったとして92歳かあ
ほんとうにお世話になりました。


噺家に往古の帰され秋の昼



落語の前に近くの尾道ラーメンで昼ごはん

f0377688_10051881.jpg


スープも濃いけど中身が濃ゆい1日でした

今日は大阪マラソン2018
寛平ちゃんすごいわ~ そろそろ完走するのでは!?
末成由美さんもお元気。
各局のテレビ中継がおもろくて笑えるし
大阪が熱くなってくれるのはやっぱり嬉しい。






by shilave | 2018-11-25 13:12 | 日記 | Comments(0)


ぼんぼりを残したいがため窮屈感ありの写真ですが。
智積院の庭を愛でながら寛いでいる外人さん


f0377688_07412248.jpg


異国でここまで悠然と心を落ち着かせることができるとは
すごいなぁ




昨夜、知人の親友が心筋梗塞で他界したと聞いて気落ちしました。
飲酒後の入浴で倒れられてそのまま..
わたしもワインを、グラス1杯とはいえ飲んだあとだったんで
湯船に浸かりながら、ひょっとしたらこのあと・・
と過ってしまい早々に上がりました。


昼間は俳句の本を読んでたから
小説は眠る前に2時間ほど読んで、眠りに。
心理的に恐怖を覚える内容だったのもあったのでしょう
そのあと、我が家にエクソシストが出たらしい(/_;)


どうしてん!


隣の部屋からミスターが。


なんもない。大丈夫。


何もないことない。大丈夫でもなかった。
うなされてました。
ミスターがやってきて電気をつけた(と思う)途端に
平常心に戻ったみたい。
枕元に立ってた誰かの姿もない(涙)
時計を見たらまだ12時になってない。


今朝。

昨日びっくりしたわ! 覚えてるかー
ごっつい声。エクソシスト出たか思た。
チョコ!チョコ! ゆうてたで。

ご近所に聞こえたのではなかろうかぐらいの、
まさに怒声だったから はいスミマセン としおしお。
エクソシストの正体はわたしでした。
今日、お昼に小説読み終えよっと。





職場の近くにできたシフォンケーキのお店の。

f0377688_07415346.jpg







f0377688_07415163.jpg


ふわふわで美味しかった113.png








by shilave | 2018-11-22 08:09 | 日記 | Comments(4)

ブラウン大好き


以前にも書いてるんですけども
LINEキャラクターのブラウンに目がありません



f0377688_15412638.jpg


かわいーっ!



ちょっと前に撮ってて
ブログに載せるまでもないかと放ってました。
でも今日は足らない脳みそをフル稼働させてしまい
おつむも相当疲弊しちゃってるので
無表情ブラウンくんにて癒やされよう。



あ、これは先の韓国旅行で唯一自分用に買ったものです。
はて、唯一だったかな。
あ、ファンデ買ったか。
他には、、、もう忘れてるわ
金浦空港の免税店のしょぼさが幸いしたと言うべきか。
なんせ24,000ウォンぐらい(2400円ほど)
明洞のLINEフレンズショップで購入。
いろんなバージョンがありましたがこれが一番かわいかった。
後ろ見ちゃいます?



じゃじゃじゃーーーん


f0377688_15412932.jpg

おちりーーーー♪
ナデナデしたりたい。






そしてスマホを支えている縁の下の力持ちも

f0377688_15413290.jpg


ブラウンくん♪
律儀に支え続ける、一所懸命さにココロ撃たれます ←死ぬんかい。
打たれます。




ある患者さんが

これのミニヨンバージョン持ってたんです!
でも首から折れちゃって

と😖😖
気をつけよ..



それと、
あのとき行っておいてよかった
今だったらキャンセルしてるかも
とは正直な思い。



by shilave | 2018-11-21 15:57 | 日記 | Comments(2)


俳句の本に
イチョウの木について書いてあったのが印象に残ったので一部転記します。
「いちょう」=「銀杏」の漢字変換が一般的ですが
恐竜が生息していた約2億5千年前にはもうあったそうで
中国では「鴨脚」と書くとか。
葉っぱの形がアヒルの足! ほんまや~
っとここも目から鱗が落ちましたけど、
なるほどだったのは、次の記述

「鴨脚の葉っぱの虫食いを見たことがございますでしょうか。
いつみても鴨脚の葉っぱは、きれいな鴨の足であります」

ほんまや!

その理由は
「銀杏(ぎんなん)の果肉でのかぶれの原因になるギンコール酸は
葉っぱにも極少量ではありますが含まれております」

なるほど!

このかたはその昔、おばあちゃまと一緒に鴨脚の葉っぱを拾って乾燥させ
布袋に入れてタンスの隙間に挟みいれ防虫剤代わりにされたそうです。

そういえばそうそうイチョウの葉っぱて、端っこは茶色くなりこそすれ
あなぽこが空いてるのは見かけない。
いや~ちょっと拾ってみたくなりました(^o^; ←しない。



からの桜の葉っぱのあなぽこだったので感慨深く作句。

f0377688_11563294.jpg


なんちゃない句です。
なのにひとたび気になって推敲しはじめたら
無知ゆえの徒労は3時間超。

みなさまには、どうでもええわですが
備忘録を兼ねてるんで残します(長いからスルーしてー)
初稿は

○虫喰ひて命継ぎたる落ち葉かな

あれ。季語は虫なのか落ち葉なのか。はたまた二重季語なのか。
虫喰い葉っぱ の意味なのだが。

○虫喰ひて命継ぎたる朽ち葉かな

朽ち葉に変更。
ちょっと遊んでみよう

○虫喰ひて命継ぐるる朽ち葉かな

継ぐるる。なんか俳句チック♪ 
でも このような言葉が存在するのか(@@)

○虫喰ひて命繋ぐる朽ち葉かな

ん。命を繋ぐとはどういうことやろう
バトンを繋ぐはあるけど、、、
継承するの意味が強い、継ぐ、に戻そう

○虫喰ひていのち継ぎたる朽ち葉かな

儚さを表現すべく「いのち」と平仮名にしたが意味があるか

○虫喰ひて

そもそも「喰ひて」って文法ある?

○虫喰ふて

国語辞典では「食う」は「クフ」とあるが だからといって「喰ふ」になるのかしらん
おつむが錯乱状態😵😵
且つ収拾不能🤪🤪


○虫喰ひ命繋げ朽ち葉かな

助詞をさわり始めてますます奈落へ~

○虫喰ひていのち繋げ落ち葉かな

過去形には違いないが・・
「し」と「かな」が喧嘩してそうな・・






わけわからーーーん




虫が喰った。
虫が喰った葉っぱ。
虫喰い。

この違いはなんぞえ。

○虫喰いし葉っぱのフレディ△□○✕◎

きゃ~Queen~💕
頭の回転が下へ~下へ~落ちていく。




つうかお手上げ。

虫喰うて命継ぎたる朽ち葉かな

に。きっとどこか間違っている。

高校生に戻りたい。
戻って古典だけ学び直したい😅😅





by shilave | 2018-11-21 13:56 | 写真俳句 | Comments(2)

図書館の本ら



フジパンのミッフィーコットントート、もらって来た♪


f0377688_14480951.jpg


図書館の本を入れるにジャストだな、と集めたわー 15点。
やりましたー!(^^)! 
って彼女のせいで嫌なフレーズになってしまった。




本を返しに行って、7ヶ月待ちだった下村敦史著「闇に香る嘘」も取りに
ついでに俳句コーナからも借りてきました。ついでて。
「闇に香る嘘」以外の本は予約なく
長期で借りられそうなので助かる。



句集等、魅力的な本もあるにはあるけど
いかんせんキチャナイ、
文字ちいちゃい、できっと読まないだろうと断念
句集も、開いただけで貧血おこしそうな文字の羅列のは
わたしには無理そうなので
電子書籍はどうだろうと探したら そそられるのがありました。



f0377688_14513931.png



しかしお値段が素晴らしい。
まじー、と思わず口を突いて出た

f0377688_14513698.png

試し読みOKなのが電子書籍のよかところ、
76ページ(索引込み)もタダ読みできました102.png
そして~大阪市の蔵書にあったので予約済み\(^o^)/






by shilave | 2018-11-20 15:16 | 日記 | Comments(2)


すごーくのろのろペースですが読書してます
のりまきさんがInstagramで紹介されてた本、良かったです110.png113.png


f0377688_07444374.jpg




戦争の蔭が見え隠れしているというのに
飽食時代の今より人は はるかに豊かだったと
ある面で羨ましくもあり。
ラストは悲しい涙ではなく感動して泣いたヨー


毎日 老いゆく親をみて、
また我が身の老化を感じ、老後のことや死を意識して日々を過ごしています。
卒寿を超えた主人公の、意のままにならない体の描写は哀しさを伴って読むのがつらいけど
そんな怯えをも払拭してくれるモダンなストーリーでした。


憧れの人への想いから足を踏み入れた雑誌作りの世界、
そこから佐倉波津子の運命は変わる。
戦禍に喘ぎながらも自分の手で人生を切り開いた波津子へ晩年最高の贈り物が届く..
わたしも有賀さんに会いたいよー
アルフォンス・ミュシャの絵をはじめ
美しいものもたくさん出てきて読後感が半端なく心地よいです
(短歌もありでした♪)

* * *

なにか災害が起こると わたしと違って泰然と遣り過す母に
こわないんと訊くと いつだって
「戦争体験してるから少々のことはどうってない」と言う。
戦争シーンは後半少し出てきたに過ぎないのに
戦争体験者は強い、ほんとうにそうなんだろうとも思えた本。




+++



いつぞやのお昼ごはん

f0377688_07444767.jpg


お昼ご飯やからといって出汁取りに手を抜かず
昆布と鰹で取った貴重な日^^;
やっぱ全然ちがうので今日もそうしよう!(^^)!






by shilave | 2018-11-20 08:46 | 日記 | Comments(5)