孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん

2018年 11月 04日 ( 2 )


日曜美術館でも、関西ローカルのtenでも今日は正倉院展特集でした。
映像でつぶさに御物を見たら、もっかい行きたなるし
単眼鏡が欲しくなった^^;




メインのひとつ、玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでん はっかくのはこ)は
思いの外すばらしかったので
おしどり、蓮華をモチーフにしたオリジナルグッズに手が伸び、
一番人気はクリアファイルのようだけど
ガーゼタオルとブックカバーを買いました。


f0377688_13054807.jpg




手織り麻布に染めてあります。
色は赤、緑、黄など6色展開でわたしは紫に。
しおり紐の先っちょにはトンボ玉(1,620円)


f0377688_13055142.jpg





「緋の天空」再読中。
登場人物が多くて、ちょーっとムツカシイのでなかなか進まないけど
聖武天皇出てくるわ、鑑真和上出てくるわ
で現世と天平の世と行ったり来たりしています


f0377688_13055446.jpg



秋の夜長にもってこいの読書
ですが、9時オーバーには
もう眠くて眠くて
よって夜はほとんど読めてない。
夜を愉しみたいのに、もったいないことです





[PR]
by shilave | 2018-11-04 19:02 | 日記 | Comments(2)

今朝のNHK俳句の兼題は「鵙(もず)」でした。
裏のサルスベリの木に毎年この季節に渡来しては
高き鳴き声を奏でる鳥、鵙。
大海原を渡りきりやってきた彼に
わたしも労いの一句を挨拶してみよ


ってことでまずはネットで鵙の図を検索。
えーー
えーーー
違うみたいーー!
いつものコはもう少し大きくてモズとちゃうわ~153.png
どうやら「鶫(つぐみ)」のよう。




f0377688_13053851.jpg


うらのきへきたりしつぐみがじょうとす

(季語:鶫、秋)



よその家の木なのにまるで我が住処のように居る。
(今日はおりませんでした)




信じ込んでいたものの正体が明らかになり、
牙城を崩される日々・・
どう気をつけたらいいのかわからん日々。






[PR]
by shilave | 2018-11-04 13:23 | 写真俳句 | Comments(2)