孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん

2018年 10月 31日 ( 1 )

第70回正倉院展へ


素晴らしかった名宝の数々に今朝もまだ気分がヨロシイ♪



f0377688_20461650.jpg

新しくなった中金堂は左に(鴟尾チラ見え)、右には五重塔、
そして、淀みすぎている猿沢の池、柳も貧相..
は相変わらずですが お天気もよくとても気持ちがよかった。





奈良公園を横切っていざ正倉院展へ。
今年の目玉商品(コラコラ)の

玳瑁螺鈿八角箱(たいまい らでん はっかくのはこ)
平螺鈿背八角鏡(へいらでん はいの はっかくきょう)
沈香木画箱 (じんこう もくがのはこ)
  ↑読めないんでカッコ内は読み方、勝手に区切ってるけど。


などは、囲み群衆のこちらから見ていても その美しさに溜息が漏れて
人々が離れるのを待ち、最前列でじっくり見入った。
千年以上経った今も変わらぬ輝きを保っているなんて感動で震えそう。
震えてないけど^^;


それから、本年初出陳の

摩訶般若波羅蜜経 巻第五
摩訶般若放光経 巻第二十八

は、去年読んだ「緋の天空」(葉室麟著)が瞬時に蘇ってきました。
艱難辛苦を乗り越えてようやく唐からやってきた経典、
そして五千巻にも及ぶ お経を書き写したという、
まさにその経典が目の前にある。
これは震えます~
って「おぉ!」とはなったが
これもそこまで震えてない^^;



宝物にカラダをハッピーにしてもらったあとは
阿修羅さまがいらっしゃる国宝館へ。




f0377688_08334697.jpg

前に観た時はガラス越しでしたけど
ガラスは取っ払われていて、近くで拝めて嬉しい\(^o^)/






それから本日のもうひとつのミッションである南円堂へお参り。
(西国三十三所観音霊場 / 第九番札所)


f0377688_08335477.jpg







重ね朱印いただきました

f0377688_08521687.jpg








f0377688_08335130.jpg



奈良も秋が似合いますね
お昼を少し回りました。
滅多に目にできない古代の至宝も満腹にはしてくれません
このあとランチへ。






[PR]
by shilave | 2018-10-31 09:08 | 日記 | Comments(2)