孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん

2018年 08月 29日 ( 1 )

昨日、そんなに大雨でもないのに突如雷鳴が聞こえて
嫌やな
と思った瞬間、ドッカーンと爆音が轟きました。
落雷じゃなくて爆発ちゃうかと本気で思ったほどの大音響
落ちたな。
調べてみると1キロ先に2撃も(*_*)
よく停電にならなかったことです。
日中、この暑さにオールドパソコンの稼働は酷だろうから
電源は切ってるけどうっかりすると消し忘れてる。
今つぶれてもらったらメッチャ困るから要注意。
夜は夜で地震(震度1ぐらい)がありました。
震源地は先の高槻方面でしたが神戸辺りまで揺れたみたいです
忘れたらあかん、彼らは忘れた頃にやってくるから134.png
今日はなにごとも起こりませぬ(おっとー)やうに(おっとおっとー)



無知ってホント凄いな、怖いな、で、笑てまうなと猛省してました。
俳句です。
ある本にいくつかご法度が書かれてあったんですが
まずは「造語はNG」
ぎゃー! いきなり掟破ってた。
ちょっと考えたらわかりそうなことなのに、、、


こわいこわい、ページをめくるのが怖いヨーーー
しかし、読み進んでいくにつれ何がどうダメなのか理解できず
そのうち脳内パニックに陥り本を閉じる。


文法に関しても同じ。
中3でしたね 古文漢文の授業
もっともっと真面目にしておくべきだった。
それから高校時代、古典の時間は決まっておやすみタイムだったzzz
殿井先生(まさかの実名)優しかったし。?
つまりほとんど勉強してこなかった。
先生、お元気にされてるかしら。


辞書を開くと四段活用、上二段活用、下二段活用なんかが出てきます145.png145.png
なんのこっちゃ。
てなわけで足踏み状態です。
でも初心者はどんどん間違っても詠んでいかないと上達しないそう
また、句会に参加しないことにはハナシにならんようだ。
そしてそれはマストっぽい。
あぁそういうの苦手。。



先日、公園から帰って詠みました。


f0377688_06515342.jpg


(季語:黄ばむ、秋)
さきんじてきばむいつしにかしりけり

かしりけり? or かしけり?



+++


今日、明け方3時頃、涼しくて目が覚めました。
この炎熱地獄の今年の夏に一度もエアコンなしで眠ったからか
夏風邪を(今のところ)ひいてない\(^o^)/
そしてそして
めちゃくちゃ焼き肉食べたい!(^^)!





[PR]
by shilave | 2018-08-29 07:39 | 写真俳句 | Comments(4)