孫7人・83歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

紀那公の写真俳句その28(梅田にて)


JR大阪駅からヨドバシカメラまで歩道が開通してからは
方向オンチのわたしでも迷わないようになりました。
でもって人間も今まで以上に湧きに湧いて
お連れがいたらそうでもないが ひとりだと疲労感は半端じゃない。
まぁ40代になった頃から朝~夕方までのロングタイム
繁華街にはおれなくなってて、ええとこ4、5時間。


だけども空気が澄んで気持ち良かったです


f0377688_16214780.jpg



あきのかぜとかいのあくたふかしたる
(季語:秋の風、秋)






日曜の朝はNHK俳句があります。
今朝の選者は宇多喜代子さん
きっと大先生なのにお高く留まってない宇多さんの回が1番好き。
兼題は「鰯」で
宇多先生も詠まれ、
アシスタント役の小林聡美さんも一句詠まれます。
あと、兼題のひと品を宇多先生がお料理してきはるのも
魅力のひとつです。
鰯の骨せんべい頬張りたい(*^^*)
とても美味しそうでした



次回の兼題は「短日」
ほぉ。
短日の意味を調べようと
分厚い「角川大歳時記 秋」で探したけど見つからない。
よくよく探したら「冬」の季語でした
はやくも冬て 149.png149.png
秋の歳時記、まっさらのままですやん。








[PR]
Commented by はいえん at 2018-10-08 09:40 x
おはようございます。世間は三連休ですが、貧乏暇なしです(-_-;)
それでも日曜日の朝だけは、寝ながら「NHK短歌」と「俳句」を見ています。(間のラジオ体操はスルー(^_^;))宇多先生と小林さんの担当日が私も好き、一番俳諧味のある担当者な気がします。

美容院、滋賀から京都を経て大阪グランフロントまで行っていましたが、今年の春でギブアップ。電車中で疲れ、美容院中で疲れ、限界です(ToT)/~~~

お元気な宇多先生を見習いたいものです。
Commented by shilave at 2018-10-08 12:49
> はいえんさん
こんにちは。
ひ~~ なんとお休み無しで(@@) 
依然としてご多忙のご様子、お世話様です

俳句の前に短歌があったんですね。じゃわたしも今度からそれも見よう。
ラジオ体操は ほぼ毎日やってます笑
そうなんですよね、宇多先生、お上品ですしね。
て他の人が下品てわけじゃないけど。
毎回宇多先生でお願いしたいぐらいです(^_^;) 
読売新聞の選者もされてはります♪

滋賀から梅田まで、わざわざとは相当オシャレ!
たまの雑踏も刺激受けてよいけどそのまま夏も行かれてたら
ホントぶっ倒れておられたかも(-_-;) 
平日ならまだしも土日祝は行くもんちゃいますね

図書館へ黒田杏子さんの予約本取りに、とNHK俳句10月テキストを買って来ました
先月初めて買いましたが雑誌類であれだけ隅から隅まで読んだん初めてでした。
俳句手帳も付いてました (笑) それにしましても1ヶ月経つの早すぎです(*_*)

日中と朝晩の温度差から体調崩されませんように
ご自愛くださいm(_ _)m


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shilave | 2018-10-07 16:48 | 写真俳句 | Comments(2)