孫は7人になりました・82歳の母と同居7年目・阪神タイガースの応援でストレス発散!


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

落語と本

7月30日、「松喬門弟会」へ行って来ました
六代目 笑福亭松喬(しょきょう)さんが亡くなって5回目の祥月命日でした。


f0377688_08030777.jpg




遊喬さんの姿もちらりと。

f0377688_08031041.jpg


f0377688_08031295.jpg


・牛ほめ 風喬
・寄合酒 喬楽
・看板の一 遊喬
・平林 生喬
・道具屋 七代目松喬


前座ネタ特集でした。
オリジナリティも入れ込みながらの話芸が落語の醍醐味、
めちゃくちゃおもしろかったです
中入り後は、全員で 亡き六代目との稽古風景を笑いを交えてのトークタイム
あちらの世界で「お前ら しょうもないことゆうてたらアカンぞ~」と
目を細めてはる顔が目に浮かぶようでした

遊喬さんは自虐ネタのマクラが絶妙で
そのままはなし続けててほしいぞと思ったほどだし
七代目松喬さんは 安定のうまさで引き込まれました。
さすがです。

ここ二年ほど?鶴瓶の飛び入り参加があったんで
もしや、と大いなる期待をしていたのですが残念ながら今年はなし。
毎年この日、松喬さんの墓参をされるようです。意外に律儀です(^_^;)
それにしてもチケット、高くなったわ
1500円だったでしょう、、今3000円(@@) よってひとり参戦でした







7月読んだ本

フーテンのマハ (原田マハ / エッセイ)
やっぱり食べに行こう。  (原田マハ / エッセイ)
悲素  (帚木蓬生 ははきぎほうせい)
暗幕のゲルニカ (原田マハ)
野生のベリージャム  (小島聖 / エッセイ)
リーチ先生  (原田マハ)
ロマンシエ  (原田マハ)
旅行者の朝食  (米原万里 / エッセイ)
マチネの終わりに  (平野啓一郎)
ナニカアル  (桐野夏生)


原田マハ一色になりました。
というのも、フーテンのマハと、やっぱり食べに行こう。
の中に出てきた作品を網羅しようと思ったからです
あと1作は図書館待ちです


一番おもしろかったのは桐野夏生の「ナニカアル」でした
簡単にいえば林芙美子の生涯です

昭和十七年、南方へ命懸けの渡航、束の間の逢瀬、張りつく嫌疑、そして修羅の夜。
波瀾の運命に逆らい、書くことに、
愛することに必死で生きた一人の女を描き出す感動巨編の誕生。女は本当に罪深い。
戦争に翻弄された作家・林芙美子の秘められた愛を、
桐野夏生が渾身の筆で灸り出し、描き尽くした衝撃の長篇小説。
( Google Booksより)

多数の従軍作家たちがペン部隊として戦場に派遣されたことは知らなかった。
とてもよくできたフィクションであっぱれです。
「マチネの終わりに」の静とは対象的な生き方に同じ女性として
ある種の感動を覚えました
そうそう、マチネの終わりには福山くんと石田ゆり子さんで映画になるんですね
高評価の作品ですが、そこまで感動的ではなかったです



門司へ行った時に入った喫茶店「放浪記」で展示されてた夥しい資料を見ながら
ハヤシライスを食べたことがずっと脳裏から離れず。
これを読んでまた行きたくなった。






[PR]
トラックバックURL : https://shilave.exblog.jp/tb/29966663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nararanran at 2018-08-01 09:29
こんにちは~
おひさしぶりになってしまいました^_^

落語!
時々、NHKで観るか
You Tubeで聴くくらいです。
天満天神繁昌亭が出来た当時は行こうかと
チケット探したけれども・・・そりゃ満席やわね笑笑笑
それ以来、自宅でも鑑賞に徹しています。
(ってほど観てないんやけどね)

きみちゃんもハマるとお一人の作家さんに徹するんや?
わたしも!!
しばし、その方だけを読んでしまうわぁ。
この夏は、もう暑くて図書館通うの嫌やし休憩だ(*´∀`)

昨日の深夜「ブラタモリ」で門司港してた。
門司港の思い出といえば「焼きカレー」と海底歩行トンネルかな?
Commented by shilave at 2018-08-01 15:36
> nararanranさん
こんにちは おひさだね~(*^^*)


わたしもテレビで一応は録画、ラジオはアラームで見聞きする準備するねんけど、
どうもあかんのです
やっぱり寄席で見るのと全然ちがうもんね
新人のネタなんぞは 見てられない~~ってのもあって眠いけど
それも含めて寄席がいいわ♪

そうだよ。。感性が合ったらひとりの作家に特化してまう。
決まった食べ物屋さんではいつも同じ注文して
冒険できないタイプだから(関係ねぇ?)
メチャ好きなものがあるのは ある意味、幸せなやよねー♪
たしかに図書館、開くの遅いし(10時)返却は時間外の朝に行くけど
借りるのは頑張らねばしかたなく(/_;)

ブラタモリ、見た見た!
やっぱりタモさん全問正解や。ってソコじゃなく。
関門トンネルはいつも車で歩いたことなく(ミスターは北九州人)
焼きカレーも食べたことない。。笑
来週は門司港メインになるのかな~ 楽しみ\(^o^)/


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shilave | 2018-08-01 08:42 | 日記 | Trackback | Comments(2)