孫7人・82歳の母と同居7年目・紀那公(きなこ)にてフォト俳句はじめました(平成30年8月~)


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

悲素

「悲素」帚木 蓬生(ははきぎ ほうせい)


f0377688_13122862.jpg


タリウム、サリン、そして砒素――。
「毒」はなぜ、人の心を闇の世界に引きずり込むのか? 悲劇は、夏祭りから始まった――。
多くの犠牲者を出した砒素中毒事件。
地元の刑事の要請を受け、ひとりの医師が、九州からその地へと向かった。
医師と刑事は地を這うように、真実へと近づいていくが――。
「毒」とは何か、「罪」とは何か。
現役医師の著者が、実在の事件を題材に描いた「怒り」と「鎮魂」の医学ミステリー。(内容紹介より)



今からちょうど20年前の平成10年7月に起きた、
「和歌山カレー事件」を題材にした本です
和歌山に住む従姉妹の近くだったのですぐに連絡を取り、聞いたところ
やはり近くの夏祭り、今年は行ってなかったとのことでした。



こういう専門的な内容はやたら難語ばかりでギブアップすることもあるけど
本書はとても丁寧でわかりやすく、精緻な取材の過程が手に取れて
事件解明、犯人逮捕までに携わったすべての方々に畏敬の念を覚えた。
自身の医学研究そっちのけで、神経をすり減らしながらも使命感の為せる儘に
かかずらった沢井先生の存在なくして犯人逮捕には至らなかったのでは。


早く犯人逮捕しろ!
とニュースを見ていて腹立たしく思ったけれど
警察側のかけひきめいたものも、そういうことだったのかと腑に落ちました。

本事件のみならず、国の内外で起こった「毒」事件にも触れています。
松本サリン事件のことも。


ここでは「小林真由美」になっている主犯も最高裁で死刑確定されていますが
未執行です





[PR]
Commented by tstthome at 2018-07-06 15:33
面白そうですね。
数年前、白アリの予防消毒をしてもらった際
以前は保証期間が10年だったのが、和歌山のカレー事件以後
5年に短縮されたと聞きました。
猛毒を扱う仕事は、他にもあるでしょうから
こんなご時世、ちょっと不安になりますね。
明らかに疑わしい容疑者を弁護する側も、苦しいと言えば苦しそう。

ところで次女さんに産まれたあかちゃん、大きくなりましたね。
ブログを忘れている間に、こんなにも成長をするなんて!
過ぎ去る時間を、もっと大切にしなくちゃと思いましたよ~(^_^;)
Commented by shilave at 2018-07-06 19:00
> tstthomeさん
稀に見る凶悪事件でしたよね
メディアからは知り得ぬ事実もあって日本人として一読してよかったと思います
シロアリ消毒でですか、なるほどです。
砒素といってもその化合物もあったりで、
なにごとかあった場合は究明するのも大変だそうです
そうなったのは唯一のメリットではないでしょうか(/_;)
先に読んだ本「誘拐」(吉展ちゃん誘拐殺人事件です)
の犯人の償いに遺族が赦した最期と
この凶悪犯の最期(まだ生きてるけど)を比べてホントこっちは救われませんゎ
二度と起こってはいけない事件です(;_;)/~~~
なんでこんな世の中になっちゃったんでしょうね
弁護士のセンセーたちには素直に「なんで弁護できるの?」です
遺族の身になればできないでしょうに。

ありがとうございます♪
大きくなってました (笑)
同じ時間を過ごしていても成長してる子供たちを目の当たりにすると
チロママさんがおっしゃるように「時間だいじにしないと」って
いつもそう思います(^_^;)




Commented by nararanran at 2018-07-07 10:18
「ははきぎ」さんという平仮名なんやね~。
図書館で本の背表紙をみては
???はて???と思っていました。
帰って調べよう~って
そん時は思うんだけど笑笑
こんど予約してみます!
奈良にあるかなぁ~。。。。。笑

三世代の女子会(⌒▽⌒)
いいね♪
おしゃべりしなくとも笑顔をみれるだけで幸せな時間やよね♪

Commented by shilave at 2018-07-07 15:31
> nararanranさん
むつかしすぎる(-_-;) 覚えられへん。
どれか 一文字多いような気がする..
"ほうき" さんにしたいぐらいです
初めての作家san  テーマがテーマだけに爆笑するシーンはゼロやけど
クスッと笑えるところはあります
奈良には、なさげか~? って怒られる(^o^;


ありがと♥ 
そうなのよ 久しぶりに娘たちも揃ったから楽しかった♪ 
一番楽しい時間かもしれん(*^^*)
LINEのトークとはまた違うもんね


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shilave | 2018-07-06 09:34 | 日記 | Comments(4)