カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きHW


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:晩ごはん ( 16 ) タグの人気記事


昨日のブログで五郎さん役の俳優を「松重清」と打ってましたが



ちーがーうーだーろー!

ちがうだろ!


松重「豊」の誤りでした。(訂正済み)




昨日、あれから母が買い物に行くと言うので渡りに船、
アボカドひとつ買って来てとお願いしました
そして作りました
五郎さんが舌鼓うちまくりだった「アボカドのせいろ蒸し」


f0377688_14032357.jpg




正直に言いましょう
失敗です。

母は人生で初めてだと思うんです アボカドを買うなんて。
色が黒くて触った感じカチンカチンでない、熟れたやつ買ってきてね
と言い添えればよかったのですが
何も言わなかったものだから、
ゴーヤみたいな色の、目にも鮮やかなグリーン色したアボカドを渡されました
「170円もしたよ」と。
たっかー(><) いやいやその色な。



追熟させた方がベターでしょうけど、タレ作ったし
すっかり「アボせい」の口になってたし、で強行しました。
アボカドを皮ごとカット、また、皮を剥くのが硬い硬い。
左端のなんて多面体になってます(^_^;)


甘みもなくパサパサでした
アボせい には動物性蛋白質も要るよなぁ と感想。
ですがタレは美味しかったです て自分で言うな~

「自家製チヂミのタレ」に「おかずラー油」を同量、お水で少しだけ薄めて、
お砂糖少々、お酢少々、ごま油少々、紹興酒少々
YOUKIの貝柱顆粒スープ、ガラスープ 
を入れました。
そら美味しいって。



タレがまだ残っていたのでさっき仕事から帰って来て豚しゃぶを作りました

f0377688_14032995.jpg




f0377688_14033228.jpg

おいしー! 豚さん最高! タレ最高!
食が進むおかずです。
そして、今日は暑くなくてよかった。
暑ければ、お昼やけどアイツが欲しくなって、きっと飲んでた。




[PR]
by shilave | 2017-06-30 14:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
こないだ放送された孤独のグルメの「アボカドのせいろ蒸し」(文京区・豊栄)
気になっています


ニンニク風味の醤油ベースのスープの上に、
はらぺこあおむし色した美しいアボカドが浮いている図
白髪ネギと糸唐辛子をいっぱい載せての図
松重豊扮する五郎さんも
「なにこれ。アボちゃん蒸すとこんなにうまくなるの?」と大絶賛してた。

ニンニクを利かせた醤油ベース(簡単なラーメンのお汁的な?)で
なんとかなるんでないか
近々アボカド買って挑戦してみよう


それにしても、毎回思うけど五郎さんのオーダー量ハンパなく多いのに
店員の誰一人としてそこツッコまないのね 当たり前だけど(^_^;) 
食べ方も美しく感想も秀逸でどれもこれも本当に美味しそう




チャーシューラブだった先日、煮豚を作りました

f0377688_10274175.jpg

寄る年波には勝てず、しばらく受け付けないくどさ(^o^;
まだ少し残ってるので、こいつを油かす代わりにして
作ってみよかな アボカドせいろ蒸し♪


アボカドだけのために はるばる買い物へ出るのも
このお天気じゃあちょっと考えるけど。





[PR]
by shilave | 2017-06-29 08:58 | 日記 | Trackback | Comments(2)
花束ではなく花びらを。キミに。
一応ミスターの誕生日やった日に。お花は無いけど。


花びら茸、高級食材ですよね~
何度か買おうとして、でもいつも買えなくて。

f0377688_10004490.jpg

阪神で。
生産農家のおじさんに「1回食べてみて~」と捕まって(-_-;)....
次の瞬間には手に取って....
レジへ....


おとといのご飯
花びら茸と薄揚げの炊き込みご飯
f0377688_10005578.jpg

調味料の お酒は、開封済みなのに冬眠中の獺祭
って贅沢すぎる(><) 
(まだ日本酒には手が出ません。写真は芋焼酎お湯割り)



炊飯中、ストウブから湯気が上がると
得も言えぬ花びら茸の香ばしいかおりが充満するではないですか
こんなにいい匂いがするとは知らんかったー\(^o^)/

f0377688_10004960.jpg
炊いたら存在感ないけど(-_-;)





残りは茹でてサラダに。
f0377688_10010019.jpg
いつまでも続くコリコリ食感
食べても食べても飽きない美味しさ
鼻腔を抜ける際の香りはもうチェゴー!
栄養素的にも優れていて
抗がん作用があるといわれている、βグルカン
ビタミンD、ビタミンCも 他のキノコより含有量が多いそうです

美味しくて体にもいい
これでお財布にも優しければ(;_;)/~~~



+++


昨日は出歩いたため今日は家でまったり。
確定申告もようやく終えてホッ(毎年ギリギリ)
それにしても天気が良すぎて、出掛けたくなってきます
でも家にいよう
ブログの鬼更新きょうは ここまでです(^_^;)





[PR]
by shilave | 2017-03-12 12:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)
明日はゆっくりできる~(*´◡`*)
喜んでいたら、次女が 孫のさくらにインフルエンザを移され、
子守&家政婦で行くことになりました。
乳飲み子がいるのに母乳はどうするんだろう、、、



さて、天神橋筋五丁目商店街に週に2度、野菜の露店が出ます
たまたま通りかかった日に買った物が美味しくて、以後は出くわせば買うようにしています
瑞瑞しいだけでなくあまりお目にかかったことがない珍しい野菜があるのも嬉しい。
親切に食べ方も教えてくださいますし♪


f0377688_15104354.jpg

ビールかいきーん!(^^)!
が勇み足、まだ風邪薬のんでるんだった
1杯だけね






買ったのは、衣が剥がれそうな、ギリギリ装着している茄子ではなく。。
ある意味で上手い揚げ方 (笑)


f0377688_15104675.jpg







これだーッ!
つぼみ菜です

f0377688_15104950.jpg

おそらく、この歳になるまで食したことは無いような。
生のまま薄くスライスしてもよし
軽く炒めてもよし
とのことだったのですけど生では苦味が気になって、煮たり、天ぷらにしたり。
苦味もほんのり残っていて あぁ春の香り♪






f0377688_15105139.jpg

この時期だけの、ちぢみほうれん草(これは違うけど)も甘くて美味しいですね
カシューナッツ&ごま和えにしました






売り場のお姉さんが
「他にもありますからね~
葉タマネギ、ルッコラもありますよ~」
威勢のいい客寄せの声ですが、それに負けないほどの声で

「ルッコラあるんですかー!」と聴いてしまった。
米ディで食べたルッコラソース以来、
熱が冷めるまでに作りたいと思ってた矢先だから嬉しくて。

f0377688_15102092.jpg

2袋もゲット(@@) 食べ切れるのか~
プチトマトは迷わず2袋買い。ここのはフルーツのような甘さで家族に大好評なので。



それから、変わったところでは「菊芋」も。
ルッコラの後ろに、生姜然として鎮座しておりましょう そやつが菊芋くんです
これも生のままスライスしてサラダに、
ベーコンと炒めてもいいです、と教えてもらいました
他の芋類よりデンプンが少なく、お芋さん枠ではない感じです




さっそく生のままサラダに。

f0377688_15105762.jpg



ちゅうか作りましたぜ、ひと袋分ルッコラソースを。
レモン汁を入れすぎて(@@)
んーーー こんなんじゃないゎ
生クリームを入れてみた。
んーーーーー
微妙に違うような。
も、わけわからずバジルソース投入 (笑)
もはやルッコラの香りはいずこへ。バジルソースが美味しいので何とか成功(^_^;)





ソースは余らせないよう、どんどん消化せねばなりません
おほほのほー 今朝も添えました


f0377688_15110572.jpg





オリーブオイルオーバー気味(><)

f0377688_15111175.jpg

こんなハズじゃなかったが(-_-;)
ていうか~ 実はこれ、ルッコラに似た「セルバチコ」なんやてー
エラ モルゲッタ!
美味しいルッコラソースの作り方プロの教えを乞いたい



+++



【お詫び】
スマホで見るとフォントサイズがまばらだそうですみません
ブログ作成時、文字編集をすると文字が反転し、入力すると文字が消える現象が
だいぶ前から見られ、イラッとしてメモ帳に打ち込んではコピペ、
コピペしついでにそのまま記事を書いてまた文字が消えてメモ帳で
を繰り返しているから、サイズ違いになるのだと思います。

わたしの記憶ではエキサイトブログが現行の様式になってからおかしいので
当時ブロ友さんに訊いたことがありますがそんなことは無いと。。

という理由でスマホ上でキモチワルイ思いをさせてごめんなさいネ(_ _;)


[PR]
by shilave | 2017-02-21 16:18 | 日記 | Trackback | Comments(4)

ワンプレートにハマる

水道のレバーハンドルを上げると出てくるお水が、言うまでもなく冷たい。
ので傍観。とはいっても、お湯になるまでのほんの短い間
流しっぱなしにしてるのがもったいなくてそのたんび気になる..
特に洗面所。冷たい水で顔を洗う気がないので出しっぱなし
洗面器を置いて、貯めたとしてわずかな量だし、でそのまんま。
気にならない時もあるんだけど気にしだしたら
バチが当たるんじゃないか!と考え過ぎることもあります
使い終えた湯たんぽのお湯は洗濯機にジャーと流し入れて満足するのだけど。





そんな、暮らしにエコを取り入れるとひとり悦に入る単細胞のワタクシは
米ディナンバー1さんのワンプレートランチに感化され


f0377688_07392780.jpg



洗い物が少なくて済む~♪



f0377688_07393878.jpg

・牛肉と小松菜のコチュジャン炒め

・バルサミコ酢少なめのラタトゥイユ風
・ポテサラ
・小鉢は鶏肉と蕾菜の卵綴じ







朝ごはんもワンプレートで。

f0377688_07395752.jpg

パンは MintMint。@桃谷の黒ゴマ&ローストくるみ
黒ゴマの量が半端じゃない(@@) 
袋にまだ小さじ1杯分ほど落ちてました (笑)



f0377688_07401433.jpg

新鮮な鶏肉はジューシーで香ばしくてたまりませぬな
アボカドグラタンにしました




これは母の。

f0377688_07402176.jpg

パンはおなじくMintMint。の、とろけるガーリックチーズです
軽くチンしてオーブンでカリッと仕上げると
お米の甘さがほのかにしてとても美味しいです
わたしはこのベーグルが一番ラブ♡です


今日は午後から雨とのこと。
今こんなに晴れてるのに。








[PR]
by shilave | 2017-02-20 08:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

月に一度の検診日のこと

月亭方正は落語が上手い
と耳にしたので繁昌亭へ行って来ました
評判どおりのおもしろさ、おかしさ、そして うまさで場内は爆笑の渦に包まれて
あっという間に終わってしまった。
独演会も行きたいぐらいファンになりました




先日、母の検診で病院へ。
その待合室にて。
子孫 (笑) にLINEで報告を始めようとしたのでしょうか
かばんからおもむろにスマホを取り出し、操作しかけたところ
母の隣に座った83歳のおばあちゃま(会話から情報キャッチ)が
「おくさん!そんなんできんの!」
と、やや大きな声で。
「できませんてー。ちょこちょこっと触れるだけです」
「それでもエライわ~ わたしなんてパカパカするやつ、あれで
電話するだけしかできへんのに。メールもできへんしな」
「わたしもできませんて。孫らに写真送ったりしてるだけですねん」
などと親しくお喋りしてました。


そのうちカラダの話に移り、そのかたは肺がん、胃がん、とにかく
何回も手術されてるようで
「そやけど おくさん83歳でそんだけ手術してるのに、お元気やわー」
「まぁなぁ。お陰さんでな」
「わたしは大腸がんが見つかって手術してから痩せてしもてまだ元に戻ってないねん」
「ほんでも元気やわ。うちは、ここの先生に見つけてもろてな」
「わたしもここの先生に見つけてもろてん」
いやいや おふたかたとも大層お元気ですから。。


また、
「おんなじこと何回もゆう、って娘に怒られるねん」
のくだりは(ここ病院 しー) と注意したくなるほど盛り上がってはるし。
もはや友達。



そして、そうですね..
スマホを扱う母を褒めるのと、
幾度となくオペしたのに屈しない強靭な肉体を褒めるのと
(またかい!何回ゆーとんねんっ)って都度、心でつっこみながら
3回ずつ聞いた気がします

方正さんも、三金さんも、文枝さんもおもしろかったけど
老婆たちの天然トークには敵いません




その日は寒く、汁物が恋しくなり
お昼ごはんは梅田の家族亭で雑煮うどんを。

f0377688_14431952.jpg

珍しく生麩入り(*^^*)
でも鴨肉の微量さに大ショック
ここまで減ってるのにその値段は無いのでは(T_T)





で、手芸コーナー行ってくると言う母とは阪神で別れ、
ミスターは飲み会で晩ごはん不要のわたくしは
今度こそ生春巻きを買って大満足♪


f0377688_14383280.jpg

お弁当の残りも、さらえました。



検診の結果も異常なく、好きな手芸コーナーで目当ての毛糸も買い、
ご満悦であろう母から電話が。
「春巻きこーて帰ろかー?」
「こーたこーた! もう生春巻き買って帰ったから!」
あぶねあぶね。







[PR]
by shilave | 2016-11-17 15:01 | 日記 | Trackback | Comments(2)