孫は7人になりました/82歳の母と同居6年目ストレスは阪神タイガースの応援で発散中


by きみどん

タグ:晩ごはん ( 32 ) タグの人気記事

今日の晩ごはん

図書館から予約本が用意できたとメールがありました
「楽しむマナー」
ってポチしたの記憶ゼロ
だから取りに行くの忘れそうです



+++



里芋の白和え作りました


f0377688_20534587.jpg


乙な、ひと品でした






f0377688_20534892.jpg


豆腐のほか、ブルーチーズを大量に入れて(^o^;
あと、胡麻とナッツ
冷凍してるイカも入れて。
のつもりで出したら、イカちゃいまんがな 大根でんがな
スルメイカが真っ白になってるのが不思議だったんだけど
前に使い切ったのも忘れてて
なんでもかんでも忘れてしもて、だいぶアホ..








岐阜からの玉手箱に入ってました
きっと春ちゃん、もらったけど食べないからくれたんだ


f0377688_20535235.jpg



他に鮭のムニエル。
白ワイン空きました



明日は次女とこへ行って来ます
久々に孫と会える(*^^*)




[PR]
by shilave | 2018-01-19 21:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

鼻のその後と晩ごはん

コメントで、鼻のアナアナ(それもいうなら山のアナアナ by 三遊亭圓歌)
おもんないですね..


いきなりの閑話休題
ジョリちゃんコメントで、鼻の穴に「ワセリンが効果的」と教えてもらいました
ワセリンは常備してあるんですぐに塗り、
眠る前にも塗って布マスクして寝たところ、
朝になると布マスクは飛んでいってました! いつ外したー!
じゃなくて。
鼻の穴ですやろ。
お陰さんで幾分マシになってたような気がしました


ツイッターでは、メンソレータムもいいよとアドバイスしてもらったので
オロナインとメンタムと買って
それぞれ、ひと穴ひと穴塗ってどっちが早く治るか比べてやろう
と企画したんですけれど、ワセリンがいい感じなのでおあずけ、企画倒れでした。
まだ、鼻をヌ~~~ンって伸ばしたら痛みはあるけど、
特に右が痛い(どうでもいい)ですが2週間もせんうちにええ感じなるんちゃうかな♪
また経過は追って報告致します
要らんだろー 要らんだろッ。



+++




岐阜から第三弾の野菜到着。
第二弾のお餅も今回は48個も入ってました\(^o^)/
名宝ハムやら手作り干し芋やら、お菓子やら。
今年になって「また送ったげるね」と言ってくれてたけど
さすがに「いつ?」って訊けないのであてにせず買ってたら
母も生協でたんまり買ってて
そしたら今日わんさと届くという、なんとも意地悪な巡り合わせでした




阪神デパ地下の「魚くみ」で岡山産の牡蠣が特売でしたが
生食じゃないのでやめました
最近はデパ地下で生食は大っぴらに売れないらしい。
鯖にしても一旦冷凍してからキズシにするように言ってるって。

「え~そうなの~ でも(牡蠣、生で食べても)大丈夫なんじゃないん?」
「それが今はもうやめてちょうだいって言ってるのよ
温暖化でね・・」
「うそ~ん」
「ちょっと前までは、うんうん、内緒で食べてもって言ってたけど
もうそれ、一応ダメってことで。。ごめんね~」

ほんと魚くみさんのオバチャン感じええねんな~

「そっかー 残念。ほんならブリのアラもらっとくわ~」
「ごめんね ブリのアラなんかで」
って謝罪の対象が何なのかよく分からない会話。



可食部は少ないけれど8切ほどあったブリアラでブリ大根を。


f0377688_16450643.jpg

今夜は熱燗。寒くないけど(-_-;)







きゅうりも高いよね
デパ地下は1本100円もします
真夏じゃないのにきゅうり食べんでも
って思うけど、ぬか漬けにはきゅうりがないと始まらん
これはスーパーで1本48円だったものです

f0377688_16450910.jpg


直近では千林で買ったきゅうりが一番美味しかった。
それは1本60万円 
ハハハ。ここでボケてみる
ってボケが しょぼーい。


もっと分厚くカットして
それもやっぱりぬか漬けで終わりました
贅沢。






[PR]
by shilave | 2018-01-18 17:27 | 日記 | Trackback | Comments(4)

晩ごはんとか




f0377688_08281383.jpg




昨日、やっぱりあれからパンを買いに行きました
バゲットにマヨネーズ塗って焼いてカニ味噌オン、
バゲット半分胃袋に。
そのまま食べてもいいけどこうやって食べるとワインが進むのなんのって
こまったことで。
(今日は全部載せてから焼いてみる)

レディサラダ大根は甘酢漬け
なかなか減らない薩摩芋は大学芋に。







いつかオレペで見た「紙トンカツ」笑

f0377688_08281608.jpg

生姜焼き用の豚肉でのトンカツですが、紙てな~
一般的なトンカツのように端っこが脂だらけってこともなく
薄いのでシニアにはよい量かと思います








ついで詣り感は否めないけれど氏神様にお参りをしてきました
遅まきながら初詣

f0377688_08282124.jpg








出向く寸前まで失念してました
早くも11日は残り福でしたのね

f0377688_08282455.jpg


中小零細企業に至るまで景気がよくなりますように






+++


今朝強烈に冷えましたね
寒すぎて目が冷める。春が恋しい今日このごろです
こんな朝も散歩かぁ・・
ゾッとするなぁ
エイヤーッ!
それでも気合を入れて起きてお弁当作り

そろそろチョコ起きる頃、恐怖やわ
するとミスターが
「チョコ ウンチしたわ!それも2回も!」
とブツ持参でトイレへ。

朝ごはんを食べて散歩をせがむことなく眠ってます
助かり~(*^^*)
先祖はドイツのポメラニアンをもってしてもこの寒さはパスのよう
夕方の散歩は連れて行ったるからね


f0377688_08220471.jpg


顔、お面かぶってるみたいね(^_^;)







[PR]
by shilave | 2018-01-12 08:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
昨日の晩ごはんは春巻とお雑煮でした


f0377688_18013555.jpg




年末に聴いてたラジオ大阪の女性パーソナリティが
お店で変わった春巻を食べました
と話されたのが大根メインのもので
相当美味しかったらしく、リスナーにもあの味をぜひ♪
と、より簡単にアレンジしたレシピを紹介していました

その時サササッとメモは取ったものの、
炊事場大掃除のときに
(作らんかな~)とポイ。
そんなんに限って、あれが食べたい!と、のぼせてしまうものです


f0377688_18013788.jpg

とっても地味な断面ですが自画自賛 美味しくて5本食べました
春巻は大概美味しいもんですけどネ~(*^^*)


材料は、
ホタテ貝柱缶詰を汁ごと
大根
春雨
ここまでがラジオレシピでした(多分)
わたしは、大根はシナっとなりそうだったので減らして
千切りキャベツ(大差ない)
椎茸
えのき茸
たけのこ水煮
豚肉少々
を加えました

味付けは鶏がらスープ、オイスターソース、お酒、醤油、生姜で。





うちの缶詰コーナーの奥の方に「カニ味噌」発見。
おととし兵庫県の浜坂で購入したものです
賞味期限は2019年なのでまだ大丈夫。
ですが、このまま忘れて期限オーバーの可能性大なので開けました
おいしい~~~♪ 
当たりだった。
このままチビチビ食べるのもいいけれどカナッペで食べたい
今朝はカナッペ熱にうなされてまだ鎮火せず
外は昨日より寒い
パン屋まで自転車走らせようか
それとも、熱が冷めるのを待とうか思案中です





+++



番組HPにありましたわ~






[PR]
by shilave | 2018-01-11 09:08 | 日記 | Trackback | Comments(2)

酷寒だったけどほっこり

日中ストーブをつけてたのにガラス窓に結露が出ないほど
部屋は温もらず
強烈に寒かったですね 
嫌いや~寒いの大嫌い
もうしばらく続くんですよね 耐えよ。




ストーブの上で小豆たいて、おぜんざいを。

f0377688_18010802.jpg


あぁほっこり。







f0377688_18011405.jpg


冬眠暁を覚えず
今日は10時50分起床のチョコ(@@)
お布団は気持ちええんやろね

おぜんざいが出来上がってきたら
むっくり起き上がって来たヨ さすがウチの子や♪
だけど、可哀想だけど食べられへんよ。。
あずき1粒とお餅を耳かきほど上げました(-_-;)







ほっこりしたのはこちらもです
今年初の泣けるシリーズでした♪


f0377688_18013230.jpg


「第18回中山義秀文学賞受賞作」(←存在 知らなかったけど)
初版は2011年
と少々ムカシなので今さら感がありますが
心がぽかぽかしてくる素敵な作品でした
こういう押しつけがましくないのに
ほろりとくる作品は大好きです


オススメくださった、のりまきんぱぷさんに感謝\(^o^)/





[PR]
by shilave | 2018-01-10 18:22 | 日記 | Trackback | Comments(6)

包丁を自分で研ぎます

ことさら寒い今年は毎晩 湯たんぽの世話になってます
布団に入るまでは足のところに置いて(わざわざ言わんでもみんなそうします)
いざ布団に入って足を温め(だから。)
いよいよ眠る段になると、部屋は寒いんで布団から出ず
仰向けになって両足で湯たんぽをクレーンゲームのクレーンみたいにガッチリ挟んで
ボディに運びます
カニみたいやろ? いやん想像しないでね~
そやし、カニみたいやけど いっぺんで運ばれへんもんやよ
2、3回繰り返して手にし、抱っこして眠るんですけども
おとといの晩は それがやけに熱く感じて(ミスター、オール熱湯にしたとみた)
爆睡するタイプなので危うく低温やけどするところでした
今年は「火・熱」に要注意の年なのかも知れません



+++



f0377688_10265220.jpg

キウイフルーツは大好物ではありません
酸っぱさが苦手です
大量にもらったのを追熟してたら食べられるぐらいに熟れたのですが
減りが悪く。。
第一弾の柚子シロップも使い切ろうと 一緒に手羽元と煮込みました。
焼酎との相性よさげなメニューとなりました
キウイ、あと6個や~





毎日欠かさず使う包丁が刃こぼれしててびっくりしました
お店へ持って行くのが億劫になったものだから
去年の秋頃から包丁研ぎは自分でしています


f0377688_10265517.jpg

もっぱらこの牛刀1本がメインであとはペディナイフを。
よって今年は、この2本を毎日 研ぐ!
つもりです(^_^;)

「硬質材と軟質材を交互に幾重にも積み重ね
中心に硬質の特殊合金を割り込ませた包丁」
とHPにあるように鋼と違って錆びないのが主婦としてはありがたいです



f0377688_10265849.jpg



包丁研ぎ、なかなか楽しくて♪
刃こぼれ修正の砥石が要るな







[PR]
by shilave | 2018-01-07 11:03 | 日記 | Trackback | Comments(12)
昨日は孫3人(小3、年長、年少)を連れてあべのキューズモールへ
朝、迎えに行くと、あちらのお母さん(83歳)が
「3人連れて大丈夫?」って言ってくださるんだけど。。

お母さんの心強いお言葉
「わたしもできるだけみたげるから産み」
があったお陰で4人目も産めたといっても過言じゃないので
たまにトリオみるぐらいで恐縮しました~(-_-;)
男の子3人を育て上げはったからか
生来の気質なのか
そのどちらもなのかわかりませんが
本当にあっさりして優しいお母さん。娘は幸せ者です
感謝せなね。
そんな高齢のお母さんが バテ気味だということで孫の守りになったわけです
そらそやわなぁ(><)




キューズモールで時間を潰したあとは電車に乗って次女宅まで。
孫たち6人が揃い賑やかに過ごしました
時折、写真を撮って長女に送ると、
「手作りポシェット(6歳の娘が)持ってくれてる!
いつも持ってくれなかったのに」と感涙 (笑)  そこかーい
夕食はタコパでした
ママ不在でも楽しそうにしている子供たちを見て安心したようです






f0377688_09142982.jpg


たこ焼きのソースもバリエーションに富んできましたね
次女押しは「マヨ&ポン酢の葱のせ」で
ひとしきりたこ焼きソースで食べたあと、
じゃ、味見を。となったが最後(><)
みなまで言わんでもおわかりでしょう
え、え、エンドレスーッ!
ポン酢にマヨネーズって美味しくないわけがない




+++


今日は赤ちゃん連れて退院、また戦争が始まるね(*^^*)
長女と赤ちゃん以外は年末から旅行に行くので
わたしは大晦日から4日まであちらの家で泊まり込んでサポートしてきます






これが年内ラスト更新になると思います
今年1年遊びに来てくださりありがとうございました
来年も美味しいものを食べて平和に過ごしたいな~

みなさまには どうぞ良いお年をお迎えください







[PR]
by shilave | 2017-12-27 09:54 | 日記 | Trackback | Comments(14)

怪人と寄せ鍋

土曜日の朝は
NHKの「小さな旅」~「あの人に会いたい」を見て
6時になるとチャンネルを6に変え
土井善晴の「おかずのクッキング」を見るのが常でしたのに(;_;)
いつからか「おかずのクッキング」は「題名のない音楽会」に変更されてました


なぜそんな早朝にするかな
朝の6時といえばなんやかんやと忙しい時間で
ゆったりと音楽鑑賞に浸るなんて無理がある。
7時半過ぎには家を出なあかんのに

それでも司会が石丸幹二やから見ざるを得ん悲しいサガ
そうワタクシ、石丸幹二氏を初めて見た時
(ネスカフェゴールドブレンドのCMでしたが)
こんなに美しい日本人男性がいるのか!と衝撃が走りました♡
"いしまる かんじ"
姓と名がミスマッチのようなのに音はしっくりくる、という
インパクト的にも十分なお名前です ←勝手な解釈


当然、住む世界が違う人なので想像で美化して遊ぶのも当時の楽しみでした
んー あやしぃ
そんなこんなで以来ひそかに憧れてたという経緯があるため
「題名のない音楽会」は見入ってしまい、
ってことは、すなわち手が止まり、
アニソンの日なんて出演者といっしょに口ずさんだりするのだから困ったもん。
時間ありませーん
どうにかしてほしいでござる



+++



寄せ鍋の日。
ごくざむの日はお鍋に限んね~




f0377688_15093134.jpg




鶏つくねは大量に作りすぎました
「おろしタマネギと調味料でメチャ美味しいつくねできる」
と教えてもらい挑戦。
鶏ミンチ500㌘に対してタマネギ2個
材料が少なくて助かる!(^^)!と喜んだのも束の間
おろすんだ・・・ 2個も。
分かってたけど1個目の半分でギブアップ、あとはみじん切りにチェンジ
さてお味のほどは、、、
違いが分かるオンナが言います
「甘かったです」
お葱も生姜も入れない、つくねは甘くて美味しかったです
消費力が低い我が家ですので翌日もこのお鍋 の連チャン、
それでも余った、つくねっちは お弁当用に蓮根で挟んだのでした
なんせ600㌘も作ったからね(^_^;)..





+++++



しかしながらずっと石丸幹二ラブだったわけでなく..
劇団四季にハマった半年ぐらい前に退団されてて
彼の演じるファントムにはお目にかかれず
知り合いから「幹二さん良かったよ~」と聞かされ
文字通り地団駄踏んで悔しがったのを覚えています


ファントムといえば、
四季熱がヒートアップし、
大阪だけでは物足らず東京の四季劇場へも足を運びました
その時のファントムさんが
ミスしはってね
いっぺんに現実に引き戻されて涙が止まり
それも相当悔しかったです(;_;)/~~~



お詫び:ブログUPしたあと検索したら、
石丸さん、どうやらファントム役ではなかったようですm(_ _)m



[PR]
by shilave | 2017-12-19 16:41 | 日記 | Trackback | Comments(4)

小松菜のおかず

まだすんのかーい
ははは 今日4回目の更新。


明日は健診、明後日は仕事終えてナゴド入り(BIGBANGライブ参戦)するんで
今日めいっぱいしときます
岐阜の春ちゃんに「今回は長女のお産が心配やからライブ行かん」と宣言してたのに
先日「ナゴヤドームチケット当たったから行こう」と電話がありました
まったく春ちゃんったら。
「チケットプレゼントしたげるから♪」
まったく春ちゃんったらーー(;_;)/~~笑
じゃ行こ。
まったくワタシったらー(><)
というわけで土曜日は名古屋。から春ちゃんの住む美濃加茂へ移動します



またお野菜くれはるかも(^_^;) おい。
小松菜のお料理ってピンとこんというか浮かばん


f0377688_13053839.jpg

いっぱい栄養ありそうなのに大好物でもなく嫌いでもなく
中途半端な立ち位置。
見た目にわかりませんがナムルにしました
炒ったピーナッツを潰して、エビちゃん入れて。
煮物より食べ良いので気に入りました

春ちゃんのお母さんに小松菜レシピ、聞いてきます

それでは今日はこのへんで
訪問くださったみなさま、お疲れさまでした\(^o^)/




[PR]
by shilave | 2017-11-30 13:44 | 日記 | Trackback | Comments(2)

寒い日は関東煮やな

昨日の晩ごはんは おでんでした
地味色です


f0377688_20582215.jpg



土鍋で作り、各自好きなん取ってもらい、
わたしは、写真撮ってる間に冷めるんで
直火OKの器でグツグツ煮てからテーブルに。
その前日、長女から「おでん余りそうやから持って行くね」と連絡あり
「明日おでんやけど、もらっとく」と返して、
だからミックス味のおでんです
カレー粉をミックスするのと同じで美味しい


今でこそ、おでんおでんと当たり前にように呼んでますが
子供の時分は「関東煮」が献立名
多分大阪人は殆どそう呼んでたと思うんですが
それも「かんとうだき」とは言わず「かんとだき」で「う」は省略。
母から「今日はかんとだきやで」と聞かされると非常に嬉しくて
今日こそチビ太が持ってるおでんみたいに串刺しかな♪
とワクワクしたものです
果たしてただの一度も夢のおでんにありつけたことはありませんでしたけど。


ならば!と自分で真似て作ったわな~
竹串に挿して。
こんにゃく・がんもどき・なると
がチビ太のおでんらしいんやけど
こんにゃくは嫌いやったし、がんもどきは丸いし、なるとは無かったし
やむなく 他のを代用
驚きましたね~ おつゆでベトベトになってしもて。
しかも具材は滑って串の定位置に留まってくれず
チビ太に騙された感と 自分のアホさとで夢のおでんは失望のそれに急降下(><)
ほんま当時からアホでした

f0377688_09044624.jpg
チビ太の嘘つき(;_;)/~~~ 





通勤途中に目にする「関東煮 でん治」ってお店、
おでん、じゃなくて関東煮で貫いているところがいいんで
勝手にポイント上げてました。
とはいっても夜は通らないから開店してるとこ見たことない。
ですが、こないだ奈良からの帰りに目にしました
辺りは真っ暗で、そのお店だけが煌々と明るくて
そばまで行くと、わぉ~ ビニシーやん♪
お客さんたちは盛り上がってて、いいな
オッサンやったら迷わず入店しましたのに..
こういう時、変にレディってイヤやね笑
てかFacebookされててびっくり(@@)
ご参考 でん治さんのFACEBOOK






母の病院の帰りに 行き当たりばったりで入った食堂「食事処 二葉家」で
塩サバ定食(750円)


f0377688_09231256.jpg


愛想のよい初老のご夫婦でされていました
「ご飯はお代わりできますから」と笑顔のおばちゃん
さすがに結構です~

脂がのった塩サバを、薄味の関東煮のおつゆで流すって感じ
サブにポテサラあたりもってくるのが王道の定食やけど
関東煮をもってくるセンスが憎く
野菜が少なくても許せる演出でした




[PR]
by shilave | 2017-11-26 09:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)