運命の出会いは命あるものだけとは限りません
お弁当が必要になったミスターのため、お弁当箱を探していると、ドキューン!
この曲げわっぱに一目惚れしました。


f0377688_17195885.jpg


何しろお弁当箱がひとつもない我が家、
ジプロックでいいか?
タッパーウェアでも?
のケチモードにもなったのですが
曲げわっぱ熱は数日経っても冷めず
かなりかなーり悩んでポチッ。
ってしたんかい~結局。

ほのかに香る漆臭。
桜の木使用の軽くて職人魂宿る、おべんとばこ♪
使いこんでいくに連れアジが出てくるらしく今から楽しみで仕方ありません(^^)
っと、ここまでが一目惚れ・運命の出会い編。




それでは悪夢ネタにまいります。

帰って来たミスターが
「えらい気合い入れた弁当箱やったなー」と、空になったお弁当箱を渡します
「やろ? めちゃ高かった」(浪速のオバチャンやからここは言うとかな)

さすがのミスターでも良さはわかるかー そーかー♪
すぐさま洗って拭いて乾かさなな。
気分よくお弁当包みを解いて、曲げわっぱちゃんの蓋を開けましたら


あれ? 仕切りは?
仕切りちゃんが見当たらないんだけど?


「仕切りどこやったん?」
「何?」
「仕切りやん。ないで?」
「何それ」
「何って、ごはんとおかずの間に"板"みたいなん挟んでたやろ!?」
「そんなんあった?」
「あったわ! どこやったん!」(怒りモード)
「あれ~?? 捨てたみたい」

っとそこのオッサン何をおっしゃってはりますの?
もしや、
何日も悩んでようやくポチってやっと手元に届いた曲げわっぱちゃんのデビュー当日に、
部品の一部をお捨てになられたなどと悪い冗談は いりませんことよ。


「悪い。全然意識してなかった」


いやいやいや何ゆーてるか理解できん。悪いて何?
意識してないて何? そんなん意識するせん以前の問題やろー


「洗ったときにゴミと思て捨ててしもたわ」

ひええぇぇぇぇ!! 

聞きたない。
倒れたろ。この場で失神したろ。
「今度から洗わんと持って帰るわ」
ちょっと待ったれ~ 今ソコじゃないやろ
(あんた、天然のアホちゃう・・)
言いかけてゴクリ飲んだ言葉、言うたったらよかった..
いやいや、落ち着け落ち着け、悪い夢を見ているに違いない..
意識が遠のきそうになるのをなんとかこらえましたが
これ以上会話が進むとほんまに泣きそうになったので
深呼吸をして忘れる努力をしました
努力は報われることなかったが。

「作るわ! 木で作るわ!」
「単に木やない。うるしや!要らん!」(今年一番怒った瞬間かも)



母からも娘たちからも
「有りえへん」
おそらく開いた口が塞がらなかったんでしょう
しかし
「無頓着なお父さんにそんなん持たせたお母さんも悪い」みたいにも言われて
分かってた。分かってたよ 多少の危惧はあったわよ
服でもね、高いのに限って汚す人やしね(T_T)
礼服のワイシャツだってたまにしか着んからとちょっとええのにしたら
いつー!いつ汚したん!
お袖に黒いマジックのインクがべっちょり。という具合やしね。
曲げわっぱの上に重いもん落として壊してしまう可能性は無きにしもあらずかな
との不安は過ぎったわよ
でも、でもまさか仕切りを捨てるとは想定外すぎるー!
絶句です



ゴミはその日に業者が回収に来るらしいし、
ゴミ箱漁ってる姿を目撃されてもアレだし、
現在 仕切り板だけ分けてください 問い合わせ中。
「メール拝読いたしました。
土曜日曜と確認業務が行えないため、月曜に注文できるか含め
料金等詳しいことを確認して、改めてご連絡いたします。
毎日使うものかと思います。
お待たせいたしまして申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします」

乱筆乱文で失礼しましたが
ちょっとだけスッとした。

f0377688_17200767.jpg

仕切りが無くて寂しい。






[PR]
by shilave | 2016-10-22 18:23 | 日記 | Trackback | Comments(10)

カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 最近はお弁当写真が増えてきました。阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きです


by きみどん