カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きHW


by きみどん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:コンサート ( 2 ) タグの人気記事

お店選び失敗Da-Day


SONYからワイヤレス ポータブル スピーカーが
2017年5月13日に発売されます
欲しいなァ

+++

ライブへ行く前に準備し忘れていた水分
駅中キオスクが姿を消してからというもの不便で仕方ありませんゎ
ドーム前千代崎駅構内のファミマは長蛇の列だし
自販機どっかに設置しとけよー(オマエが買っとけよ)
苦々しく思うこと数年でしたが 心斎橋駅にひっそりと設置されてました
しかし並ぶ羽目に(@@) 
千代崎駅のファミマは ここんとこずっと長蛇じゃないけど
万が一ってことがあるから買っておこう。
千代崎駅に着いたら、やっぱり。並んでなかったです..
次の京セラライブは初夏6月だからちゃんと事前に用意しておくこと φ(..)メモメモ


それにしても昨日は本当に楽しい、楽しすぎるライブでした
アンコールの 「VENUS」で何度も何度もお呼びがかかり、
そのたびにステージへ登場するテソンの疲弊しまくった表情に腹筋崩壊
じゃっかん腹痛なう。
両日参戦の友達は「昨日も楽しかったけど今日の方が楽しい♪」と
テソンもおなじこと言ってた (笑)
行くか行かんかギリギリまで迷ってたけど
Hちゃん 誘ってくれてありがとー\(^o^)/



メイクも剥がれてましたがそのまま帰るには忍びなく
地元へ戻って打ち上げしましょ。主催者側じゃないけど。
去年できたらしい、店構えからして美味しそうで 気になっていた焼鳥屋さんに決定♪


盛り合わせ4種
f0377688_12140817.jpg




砂ずり こころ
f0377688_12141344.jpg




鶏皮
f0377688_12141631.jpg




野菜串焼き4種
f0377688_12142066.jpg




唐揚げ
f0377688_12142462.jpg

んと。
焼鳥は新鮮でとても美味しかった。
でももう「ない」な。
先ず、狭っ(-_-;)
続いて照明が「家」みたいで萎えた、ところに加えて
忙しいのだろうけど出てくるのが遅すぎる。
Wi-Fiも、何度もパスワード入力するけど ふたりともまったく繋がらず、
「l」を「1」と見間違えてんのかな? 
訊いてみたら、合ってる。
「おかしいね おかしいね」
とカウンター席で言ってるんやからわかってるはずなのに
気を配ることもなくスルー
唐揚げなんてすっかり忘れられてたし。
常連さんばっかりと喋りはるし、
別に喋ってほしくはないけど愛想ってもんがあるやんね
部外者感が最後までありました
威勢のよさと活気がほしかった
というわけで打ち上げは残念だった。


それでもこんな写真見たら笑顔になります
f0377688_12245138.jpg


고마워~(*^^*)


4/12(水)発売 ニューミニアルバム『D-Day』
オリコンデイリーアルバム
初登場1位獲得。
「会社からも褒めてもらいました
また次なにかするかもしれません」

もしや前みたいにアンコールコンサートが!?
だとしたら嬉しいような困るような(^_^;)
ジヨンもヨンベもソロコンするのに
スンちゃんは何するんやろ..



[PR]
by shilave | 2017-04-24 12:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
4月8日
ジャズクラリネット奏者の北村英治さん(以下敬称略)の米寿記念コンサートへ行って来ました
場所はザ・シンフォニーホール

f0377688_07545758.jpg

ジャズはライブハウスで
と思ってるんですがゲストが日野皓正とあって「行きだ」と。
関西ではおなじみの番組からお花が届いてました
f0377688_07550226.jpg
f0377688_07550177.jpg



見とれるほどの美しさ
f0377688_07550650.jpg


チケット申し込み時は残席わずかで
パイプオルガンの横の座席しかありませんで 数時間迷い、
そこでもいいわとポチろうとするとそこも埋まりかけていてギリギリゲット。
こんなお席でした
f0377688_07551400.jpg
f0377688_07552640.jpg
でも近いです(^_^;)



北村英治のステージは何度か行きましたが
この日、88歳になられた、久しぶりに見る紳士は
さらに上品さをたくわえておられ、
崇高オーラを醸し出してのご登場には鳥肌が立ちました



楽曲はスタンダードというよりは思い出の曲が多かったですが
美しいクラリネットの音色にただただうっとり
体も自然にスイングしはじめた。

第一部
・ローズ・ルーム
・この素晴らしき世界
・バーニーズ・チューン
・さつきに寄せて
・その手はないよ
ほか

のあと、テナーサックスのスコット・ハミルトンが登壇
お~ お年を取られました~
・ハート・エイクス
・恋人よ我に帰れ
ほか

15分のインターバルのあと
第二部はクラシックより。
北村英治の師匠、村井祐児とピアニスト中島由紀2人で
・ボレロ

北村英治も交じり
・コンチェルト・ピース(メンデルスゾーン)(第一、第二楽章)

村井先生ご退場、入れ替わってゲストの日野皓正登場♪
ほそーい! (鍛えてはるわ~)パッと見ちょい悪オヤジのようでしたが
トランペットと一体になっているお姿は往年の様そのもの。
かっこいい♡ 

・アイム・ゲッティング・センチメンタル・オーバー・ユー
ド迫力の音、すごすぎて声を失います (笑)

アロージャズオーケストラも登場、いよいよクライマックスへ
・枯葉
・ジャンピング・アット・ザ・ウッドサイド

日野皓正退場。
北村英治とアロージャズで
・レッツ・ダンス
そして大好きな
・メモリーズ・オブ・ユー

個人的に、メモリーズオブユーといえば忘れちゃならないのが小林大作
ってラジオ聞きすぎ
あの番組いいのよねー

全体的にゆったりとした流れでここまできました(^_^;)
2時間半のコンサート、最後の曲は
・シング・シング・シング(フィナーレ)
これは盛り上がります
今日のメンバー全員再登壇
果たして期待通りのノリノリ、熱気も高まって大興奮

日野皓正もボルテージが上がりタップで愉しませてくれ、
また、アロージャズのトランペッターに
ステージ中央に来るよう促すんだけど
若い彼らは戸惑い、なかなか出ずにいると
「バカヤロー!」と言って、ぶん殴りそうな剣幕で彼らの元へ
(何も変わってない。。)
乱闘になる前に彼らはステージへ (笑)
3人ペットを聴き比べてわかった。やっぱり日野皓正はすごいわ
音が全然違いました
彼のバイタリティ溢れるパフォーマンスで盛り上がったと言っても過言じゃない。
おんとし74歳とは!華もあるし20歳は若くみえる(@@)


気品高き北村英治とガッツな日野皓正
はじまる前はどうなるんやろと想像つかなったけれど
調和が取れた楽しいコンサートに大満足でした


+++

しかし88歳で現役って素晴らしい。
六花亭の社長も北海道からお祝いに駆けつけられ、
キャラメルをプレゼント(^_^;)
それは座席番号の末尾が8のお客さんにプレゼントされました


また、パンフレットには直筆サイン入りのものが88冊混じっているとのこと
「高齢なんで全員には書けませんでした」と笑わせるオチャメなところもまたいい。
で、わたしのパンフレットを見ますと

あったー!
f0377688_07544372.jpg
f0377688_07544762.jpg
直筆サインが入ってた\(^o^)/

とても楽しいラッキーな夜だった。
また行きたい。今度はバックステージ席じゃなくて正面席で(爆)
どうしても音がね、違います



[PR]
by shilave | 2017-04-12 09:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)