カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きHW


by きみどん

<   2017年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先月は、母の、チョコの、そして自分の病院、と通院三昧でした


風邪もまだ治らぬ23日(月)は 母の神経内科初受診、寒かった~
母もこたえたのか、夕食~後片付けを終え「おやすみ」と言ったあと
胸が苦しいと訴えたのですぐに救急車を呼び、3年前も一度搬送してもらった病院へ。
その時とおなじ突発性心室細動で投薬2時間ほどで回復し、入院は免れ帰宅しました。ホッ。
翌日の診察で担当医から、想像以上の回復と褒めてもらいました
3年前と今ではお薬が格段に良くなって、合ったんでしょうと。


細動の患者は血液が固まり、血栓となってどこに飛ぶか分からず
それが一番怖いのでしばらくお薬を服用するように言われました
当日の血液検査で、心筋梗塞の疑いなし、と説明されたのには驚きました
あれば、特有の酵素が出るそうです すごいですね(@@)


その間、待合室がやたら寒くて風邪をこじらせた感はあったけど木曜と土曜は仕事へ。
特に土曜日は咳がピークで家に帰って熱を測ると、やだーまた微熱(><)
そのうち38度台になってきてダウン。。
30日の月曜は 定期的に通っている病院の日だったので内科は夕方にしました
依然熱は下がらず


内科で症状を伝えると「微妙ですねぇ、、インフルエンザの検査してみましょうか」
一瞬の苦痛を伴う検査ぐらいどうってことないけど、陰性だと思うんやけどなぁ
それに隔離されている感染症疑惑の通路にはわたしを含めて8人も待ってるし(ToT)
前回、4人で1時間半待ちだったから、さ、さ、3時間覚悟かよー
大きく見積もったにしろ、腹を据えた。
そして予想に反してわりとすぐに別室へ呼ばれました
ってことは、まさかの陽性!?


美人の女医さんが「インフルエンザやわ~ A型」と言って検査棒を差し出しました
Aのところにくっきり青いラインが無情にも、ぬーん と表示されてある
どおりで市販の咳に効く薬を飲んでも良くならんハズ
却ってひどくなってる気がするからやめたほどですがそれに引き換え
初タミフルのなんと素晴らしいことよ


翌日には(昨日ですが)熱は下がり、咳もマシ、15年ぶりぐらいにインフルエンザに罹ったが
タミフルがなかった時とは 症状は雲泥の差です
というわけで3日目の今日はお布団から出てパソコン前に向かいました
もう寝ますけど。からだよわ。
咳と鼻水が少々、あとは土曜日までダラダラ静養につとめます
で治るやろ\(^o^)/



f0377688_18100124.jpg



そんなこんなで出足絶不調の2017年ですけども
トラは優勝してほしいです ←そこ。



+++


気をつけて手洗いうがいは励行してたんですが
免疫力低下してたのね
猛威を奮っている渦中、みなさまもご自愛ください





[PR]
by shilave | 2017-02-01 18:25 | 日記 | Trackback | Comments(6)