<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

80歳の母がスマホを使い始め、今日でちょうど2ヶ月になりました。
同世代でメールされてる人もいるけど母は超弩級の機械オンチなので
ガラケー時代は電話オンリー
そのまま、故障さえしなければガラケーのままだったのを
修理費用も掛かるってことで
仕事も辞めて暇になったことだしLINEも覚えて欲しいしで思い切ってスマホにした次第です



今では家族間のLINEグループに積極的に発信し
誰からも返信が来ないときは寂しそうに
「みんな忙しいのかな?」などと言いながらスマホを眺めています。
さすがにフリック入力は無理か、と教えてないので
一文字ずつ声を出して入力しています
まだ怪しいところはあるけど思いの外 楽しそうで張り込んで良かった!
と胸を撫で下ろしています(*^^*)


ただ、文字変換がヘンチクリン(*_*)
下線部、読めます!?

f0377688_11175869.png

それでは正解を。
「す寿司来手楽でした」は「涼しくて楽でした」
「早々遠浅の」は「早々と朝の」
「日と風呂」は「ひとふろ」
「と下」は孫の「とし」のことです
最後の「涼しい遠浅の誤字が~」なんてもうミックス状態。
そして驚きムーンのスタンプを選ぶセンスなんぞさすが我が母。
誤字に気づいたのでしょう(そういうことにしておこう)







ではこれはどうでしょう


f0377688_11174816.png

「桶使用」は「お化粧」
「五時」は「誤字」
この程度ならわたしもよくやるレベルですが
ここまでくると誤字というより珍文です




楽しいですし、こちらの頭の体操にもなります(^_^;)
中でも一番好きなのがこちら。

f0377688_11180127.png

行って来ますの「て」が絵文字のオテテになってるバージョン♪
ほぼ、この変換で送られてくるため、
読む時は「て」にフォルティシモ系のアクセントをつけてしまう
でも2度目は「いってきます」になっている摩訶不思議入力。
そしてなぜか藤浪のスタンプ(^^)
楽しいLINEです


それにしてもこの変換にするの、難易度高そうなんですが。







[PR]
by shilave | 2016-10-04 12:16 | 日記 | Trackback | Comments(4)
北野のビストロ・カフェ・ド・パリ隣のフランス製品の雑貨屋さんは
一緒に行った高齢の母でさえ「かわいいやん」と
魔法にかかったように導かれたお店でした
どうやら経営者同じっぽい。
「ボンジュール!」と言いながら長身の紳士が奥から出てこられました


***


ちょっと可愛すぎた感は拭えないけど
バッグは派手なのもいい。
(ぎゃ。壁にシミあり)

f0377688_10185606.jpg

しつこく、生地はスペイン製
気分は早くもクリスマスです★






中は小動物が住めそうなほど広く
使う機会は未知数ですけどリバーシブルになっとります(*^^*)

f0377688_10193887.jpg





大きな内ポケットは長財布もスマホも入ります

f0377688_10194388.jpg

ただし、ごちゃごちゃして行方不明になるためバッグインバッグは複数必要です









ミニケースはここに付けた

f0377688_10194978.jpg

北野工房のまちで買った本皮ミニケースは本来自身で体験する物ですが
待ち合わせ時刻の5分前で不可能(サンプルでもいいか)
「これは分けてもらえないんですか?」
訊いた。
「サンプルでヨレヨレですけどいいんですか」
2、3度訊かれ
「いいんです♪」
果たして、体験価格の半値で分けてもらえました\(^o^)/
港町らしい錨のモチーフも可愛い❤





ピタパ入れてます

f0377688_10195387.jpg


***



先週からパソコンデスクが戻って来てPCに触れることが以前より多くなり
勢いで立ち上げたブログです
しかしキーボードとマウスの調子が、ぶっちゃけ重症(><)
Wパンチだけど続けられますように。。





[PR]
by shilave | 2016-10-03 10:54 | バッグ / ポーチ | Trackback | Comments(0)
はじめまして

ブログ名は「いくつになってもカバン好き」ですが
内容は日記。それもきっと日常のささいなこと


実際のところ、本当にバッグが好きで(ブランド品以外の)
ハッとした「子」に出会うとつい財布の紐が緩みます


***


風見鶏の館のレトロなステンドグラスに
ただただうっとり


f0377688_21465054.jpg

ガラス製品も大好きで
ハッとした「子」に出会うと、、
ってまたかぃ
ガラス細工の動物たちを集めてしまう習性あり。
といってもまだ10体もないけど。



三宮駅までの道すがら
北野のビストロ・カフェ・ド・パリの隣の雑貨店で、
生地はスペイン製、縫製は日本
の、あるバッグと出会ってしまいました
か、かわいいっ!
ってこういう感覚何回湧き起こっても
今日はダメ
にならないです
むしろ、年々というか益々速攻
また仕事頑張るし!
となる。。
そのオカバンはまたいずれ。






[PR]
by shilave | 2016-10-02 22:17 | ごあいさつ | Trackback | Comments(7)

カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きHW


by きみどん