カバン好きがつぶやく日々のあんなこと*こんなこと / 阪神タイガース・BIGBANG・落語・美味しいものが大好きHW


by きみどん

ラッキーな花の話と、ちんまい話

早起きは三文の得、今日は得を頂いてきました
今朝の起床時刻は04:50
寒いのに眠っていればいいものを人間と同じように起きてくるチョコ U^ェ^U
まだ暗い中、散歩へ連れて出たら、新装オープンのお店の前に祝いの花輪みっけ。


f0377688_12503921.jpg





数時間後、前を通ったらまだ殆ど手付かず状態。
散歩の時は気づかなかった蘭があり
いただきたい気持ちは山々でしたが厚かましいので
グッと抑えました..





食卓テーブルの上は珍しく花まみれ笑

f0377688_12505154.jpg

もらってきたのは花瓶の花のみです(*^^*)




+++



お茶碗洗いも洗濯も、それぞれの流儀っちゅうものがあって
家事を手伝ってくれる母とも親子なれどチト違うので
お茶碗洗い好きのわたしは母が着手したそれに
「代わるわ」と口に出しそうになることもしばしば。
お茶碗の高台裏もしっかり洗って欲しいねんな~笑。 
母、こんなところでリークしてごめんよ。


反面、洗濯物には几帳面な母は
パジャマや服のボタンをオール留め、裏をむけて洗濯に出す。
ボタン、そこは外してよ~
「何でいっつも全部はめて洗濯に出すん?」
一度訊いたことがある。返ってきた理由は
「風でハンガーから落ちんように」
って今のハンガー、肩部がビヨーンって伸びるんでひとつ留めるだけで落ちませんからー

裏にするのは日焼け防止、乾燥時間の短縮と分かりますが
「中に蜂がおったりしたら畳む時 裏返したら気づくやろ?」
今は冬。蜂おりませんのでー
てか夏でもそんな偶然滅多にないし。(でもそれで蜂に刺された経験者です)

とにかく、ボタン全留めだと裾からでもハンガー入れにくいし
だから3つほどボタン外すけど、ただいま濡れた洗濯物は非常に冷たく苦痛なり。
何回か言ってますが流儀たるものそうやすやすとは変えれぬもの
またゴキゲンナナメさんになられても面倒なので放置してます



あと、色違いのユニクロの肌着、母はベージュのヒートテック、
わたしのはピンクベージュで
母が畳んでくれると必ずといっていいほど自分の箪笥へ直される。
あれ.. そういえばあの肌着どこやろ?
初回は気づくまで数週間、もしかして!
で母の箪笥を見るとありました。
こないだも、無かったので またかよ、と箪笥へ。そして無事発見。
確かに色酷似しているから仕方ないと思いながらやり過ごしてたら

「わたしの下着には目印書いたからな」と言う。

見ると、名前の頭文字「の」がカタカナで書かれてありました。
これで大丈夫やわ、と。
で、今朝、洗濯物を干していると母のオパンツにもカタカナの「ノ」が。。
それはデザイン的に間違わんハズなんだけど(^_^;)
と言いたいけれど年齢と共にオパンツの形状が似てきている驚愕の事実(ToT)





[PR]
トラックバックURL : http://shilave.exblog.jp/tb/27450911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-01-20 09:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shilave | 2017-01-16 13:13 | 日記 | Trackback | Comments(1)